ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて135年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)

ビジュアル音声学


ビジュアル音声学

川原繁人 著

2,300円 A5判 240頁 978-4-385-36532-9


豊富な図・グラフ・表を用いながら、音声コミュニケーションのシステムを知る待望の書。序章・調音音声学・音響音声学・知覚音声学・終章から構成。掲載図表 約150点、楽しめる「コラム」約60点、理解を深める「練習問題」、「主要用語索引(英語訳付き)」。

序章(8〜19頁、PDF)   見本ページ

2018年7月10日 発行

川原繁人『ビジュアル音声学』補足資料サイト



著者略歴

川原 繁人(かわはら しげと)

1980 年東京生まれ。2002年国際基督教大学学士(教養)、2007 年マサチューセッツ大学博士(言語学)。
ジョージア大学言語学プログラム助教授(2007-2008)、ラトガーズ大学言語学科・認知科学センター助教授(2008-2013)を経て、現職の慶應義塾大学言語文化研究所准教授。専門は音声学・音韻論・一般言語学。前著に『音とことばのふしぎな世界(岩波科学ライブラリー244)』(岩波書店)、『「あ」は「い」より大きい!? 音象徴で学ぶ音声学入門』(ひつじ書房)がある。学術論文を多数出版し、国際雑誌の編集者や編集委員を歴任。

      

見本ページ

*全てPDFファイルです



このページのトップへ