よくあるご質問(三省堂辞書)

『三省堂辞書』について

『三省堂辞書』とはどういったサービスですか?
『三省堂辞書』は、スマートフォン向けの辞書検索サービスです。
「三省堂辞書」はどのキャリア(通信事業者)でも利用できますか。
はい。docomo、au、SoftBank、格安SIMのスマートフォンでご利用可能です(対応OSのバージョンに関しましてはこちらの各キャリアの「対応機種」をご確認ください)。ただし、キャリア決済をご利用いただけますのは、docomoのspモード決済のみです。通常は、AmazonPayによる決済をご利用いただきます。
「らくらくホン」で使うことはできますか?
シニア向けのスマートフォン、「らくらくスマートフォン・らくらくホン(docomo)/らくらくスマホ・シンプルスマートフォン(au)/シンプルスマホ(Softbank)」に関しましては動作確認を実施していませんので、恐縮ながら、サポート対象外とさせていただいております。
パソコンで使うことはできますか?
パソコンでご利用いただくことはできません。

入会について

無料会員と有料会員ではどのような違いがあるのですか?
無料会員は3つの辞書コンテンツをご利用いただけます。有料会員は17の辞書コンテンツを利用し放題です。
有料会員の利用料金を教えてください。
月額330円(税込)です。※フィーチャーフォン等ですでにiモード版『三省堂辞書』をご利用いただいているお客様は、これまでの料金のままご利用いただけます
月額情報料以外に料金はかかりますか?
月額情報料以外にはパケット通信料が発生します。そのため、パケット通信料の上限が定められたパケット定額サービスにご加入されることをお勧めいたします。
海外で利用するときと国内で利用するとき、利用料金は異なるのでしょうか?
『三省堂辞書』の月額利用料金は変わりません。しかしパケット通信料は各通信事業者の料金プランによります。

内容・機能について

Web版とアプリ版、どのように違うのですか?
Web版は、Web上の専用サイトにアクセスして利用します(Webブラウザを利用)。一方、アプリ版は、スマートフォン内にAndroidアプリをダウンロードして利用します。Web版もアプリ版も、内容は同じですので、お好みのほうをご利用ください。
現在利用している『三省堂辞書』がWeb版かアプリ版か、どのように判別すればよいでしょうか。
ボタンなどが青であればWeb版、グレーであればアプリ版です。
アプリ版では、スマートフォン内にすべての辞書の内容が保存されるのでしょうか?
スマートフォン内には辞書の内容は保存されません。辞書データはインターネット上のデータベースにあります。Androidアプリをダウンロードすると、辞書データの閲覧に必要なアプリケーションのみがスマートフォン内に保存されます。
単語帳はいくつ登録できますか。
ご登録単語数は100語となっております。

引き継ぎについて

現在利用しているdocomoフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)から、docomoスマートフォンへと機種変更するのですが、引き続き利用する場合、何か手続きは必要でしょうか。
docomoフィーチャーフォンからdocomoスマートフォンへ機種変更した場合、特にお手続きは必要ございません。機種変更後もそのままお使いいただけます。また、利用料金もこれまでと同じです。ただし、今までとは別の通信事業者に変更した場合、および、料金プランをahamoに変更した場合は自動的に解約されるため、機種変更後に新たにご登録いただく必要がございます。
現在利用しているスマートフォンから、別のスマートフォンへと機種変更するのですが、引き続き利用する場合、何か手続きは必要でしょうか。
スマートフォンからスマートフォンへ機種変更した場合、docomo同士あれば、特にお手続きは必要ございません。機種変更後もそのままお使いいただけます。また、利用料金もこれまでと同じです。ただし、docomoから別の通信事業者変更した場合、および、料金プランをahamoに変更した場合は自動的に解約されるため、機種変更後に新たにご登録いただく必要がございます。 なお、Amazon payをご利用の場合は、スマートフォンを機種変更しても、 同じアカウントでログインしていただければ、引き継ぎが可能となります。
現在、『三省堂辞書』を利用中です。機種変更するので引き続き利用したいのですが、これまでの単語帳や検索履歴を引き継ぐことはできますか?
docomo同士あれば、単語帳も検索履歴も引き継ぐことができます。
ただし、docomoから別の通信事業者に変更した場合、および、料金プランをahamoに変更した場合は自動的に解約されるため、機種変更後に新たにご登録いただく必要がございます。
一度解約された場合は、再度ご登録いただいても単語帳・検索履歴を引き継ぐことはできません。
docomo同士の場合、引き継ぎは機種変更後にはすでに反映されているのでしょうか。
引き継ぎが反映されるのは、目安として機種変更した日の「翌日の午後」以降です。それまでは有料版の辞書はご利用いただけないのでご注意ください。
docomo同士の引き継ぎが完了しているか確認する方法はありますか。
docomo同士での引き継ぎ状況のご確認は、スマホのホーム画面にて「dメニュー」をタップ→「マイメニュー」をタップ→「マイメニュー一覧」内に「三省堂統合辞書¥50」または「三省堂統合辞書¥100」と表示されていれば問題なく引き継ぎされています。
現在、docomoフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)を利用していますが、加えてdocomoスマートフォンを併用することになりました。現在利用している『三省堂辞書』は新規のdocomoスマートフォンへ移行することは可能でしょうか。
現行のdocomoフィーチャーフォンと新規のdocomoスマートフォンを併用される場合、フィーチャーフォン本体のiモード契約を解約しない限り、申し訳ありませんが、『三省堂辞書』をdocomoスマートフォンへ移行することはできません。このスマートフォンでご利用いただく際には別途、有料会員にご登録いただくこととなります。
docomoフィーチャーフォンからdocomoスマートフォンへ引き継ぎを行って、『三省堂辞書』を利用していましたが、誤って有料マイメニュー解除を行ってしまいました。有料会員に再度登録して、引き継ぎした時と同じ料金で利用することはできますでしょうか?
引き継ぎを行った後に有料マイメニュー解除を行いますと、引き継ぎ時の料金で再度登録はできません。大変申し訳ございませんが、新規の有料会員としてご登録いただくことになります。

解約について

解約方法を教えてください。
ご解約のお手続きは、お手数で恐れいりますが、お客様ご自身で行っていただく必要がございます。『三省堂辞書』のアプリ版、もしくはWeb版のトップページの右上にございますメニューから「退会」を選択してお手続きください。
docomo同士の機種変更時に『三省堂辞書』を解約するにはどのような手続きが必要でしょうか。
docomo同士の場合は、機種変更をしても自動で解約されないため、機種変更前もしくは機種変更後に『三省堂辞書』からご解約のお手続きを行ってください。一方、今までとは別の通信事業者に変更した場合は、自動的に解約されます。
フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)またはスマートフォンを別の機種に変更したのですが、現在も『三省堂辞書』の有料会員なのでしょうか?
docomo同士であれば、有料会員のままです。今までとは別の通信事業者に変更した場合は、自動的に解約されています。

その他

インターネットに接続していない場所(電波の届かない場所)で『三省堂辞書』は利用できますか?
辞書の内容は、インターネット上のデータベースにその都度、アクセスして表示しています。そのため、大変申し訳ありませんが、インターネットに接続していない場所ではご利用いただけません。電波状況が良好な場所でご利用ください。
電波の状況によって、サービスが使いづらくなることはありますか?
データベースへアクセスが集中する場合や、電波の弱いところから検索する場合に、 データベースにつながりにくくなることがあります。少々お時間をおくか、電波の強い場所へ移動して、再度お試しください。
検索中に停止してしまいました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。アプリ版において、メモリが不足した際にまれにこうしたケースが起こるようです。その場合は、いったんアプリを終了していただくか、またはWeb版をご利用いただければ幸いです。
docomoスマートフォンにて、繰り返しログインを求められることがあります。
通常は初回のみ、dアカウントによりログインをしていただく必要がございます。 しかしながら繰り返しログインを求められる場合は、ブラウザの「Safari」を起動→右下のタブボタンをタップ→画面下の「プライベート」ボタンを確認し、「プライベートブラウズ」モードが有効になっていないかをご確認ください。有効になっている場合、タップして無効にした後でご利用ください。
docomoスマートフォンにて、突然、ログインを求められました。
通常は初回のみ、dアカウントによりログインをしていただく必要がございます。 しかしながらこの他にもログインを求められることがございます。たとえば、ブラウザのキャッシュを消去したとき、アプリのデータを削除したとき、通信状況の影響でパケットが「三省堂辞書」サービスまで到達しないとき(パケットロス)などです。 その際はお手数ですが、再度、dアカウントにてログインしていただければ幸いです。
問い合わせをしたのに返事がありません。
申し訳ございません。できる限り迅速にお答えする所存ですが、内容によっては調査にお時間をいただくことがございます。また、ご利用のメールソフトが、当社からの返信メールを「迷惑メール」と誤認してフィルタリングしている可能性がございます。その場合は、お手数をおかけしますが、当社からのメールを受信することができるように設定していただいた後で、再度、お問い合わせいただきたく存じます。
何もしていないのに、有料会員登録が解除されていました。なぜでしょうか。
以下の場合、通信事業者により有料マイメニュー解除が実施されます。つきましては、『三省堂辞書』を引き続きご利用いただく場合は、新規の有料会員登録を行ってください。

1. 携帯電話の契約名義を変更した場合(名義変更)
2. 携帯電話の契約者が死亡され、他の方が契約を引き継いだ場合(故人からの承継)
3. 携帯電話の回線利用契約を解約された場合(回線契約の解約)
4. spモード契約を解約された場合(ISP契約の解約)
5. 海外赴任・留学などで長期間に亘って携帯電話をご利用されない場合(電話番号保管)
6. spモードコンテンツ決済サービスの利用拒否設定をお申込みされた場合(利用拒否)
7. 電話番号を変更した場合(改番)
8. 支払期日を経過してもなお、携帯電話料金の支払いが確認できない場合(回線契約の解約)