日本の漢字・
中国の漢字

林 四郎・松岡榮志 著

2,400円 四六 320頁 978--385-35597-X (品切)

制限的な当用漢字から漢字使用の目安となった常用漢字への移行,ワープロの普及での漢字の多用など,漢字をめぐる環境はゆらいでいる。日常的な漢字の問題から戦後日本の国語施策や,中国文字改革の実情を追う。

1995年 7月 1日 発行

トップページへのアイコン




Copyright (C) 2014 by SANSEIDO Co., Ltd. Tokyo Japan