ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて133年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)
  法律書─Sanseido Law Capsule (SLC)シリーズ

法律書ジャンル別案内


本シリーズは、新しく成立した法律や、仕組みや制度の大きな変更を伴う改正法の解説を目的とします。

 毎年、多くの新法や改正法が公布されていますが、本シリーズでは、その中でも特に、企業実務家や法曹実務家等および一般市民にとって有用で重要性の高い法律の情報を、分かりやすくかつ速やかに届けることを目的としています。さらに、本シリーズでは、一般的な法律の紹介・解説に止まらず、その新法や改正法の成立により、企業実務家や法曹実務家にとっては日頃の業務が、一般市民にとってはこれまでの生活がどのように変わるのか、どのような影響を受けるのかを詳述する、いわば現場に密着した実践の書を目指していきます。

犯罪被害者保護法制解説 第2版 犯罪被害者保護法制解説 第2版
髙井康行・番 敦子・山本 剛 著 2,500円 A5判 240頁 978-4-385-32267-4
犯罪被害者等基本法の制定以降の犯罪被害者の権利の確立と支援の拡充のためのさまざまな法改正を、詳細に分かりやすく解説した。新たに設けられた被害者参加制度や損害賠償命令制度等も踏まえた最新改訂版。(2008.10.10)
Q&A 一般法人法・公益法人法解説 Q&A 一般法人法・公益法人法解説
小町谷育子・藤原家康・牧田潤一朗・秋山 淳 著 2,300円 A5判 232頁 978-4-385-32302-2
08年12月、「一般社団・財団法人法」「公益社団・財団法人法」の施行により、公益法人の枠組みが大きく変更される。本書では、公益法人の税制を含めて、本改正のポイントを38の設例から詳細に解説する。(2008.7.15)
Q&A改正貸金業法・出資法・利息制限法解説 Q&A改正貸金業法・出資法・利息制限法解説
日本弁護士連合会上限金利引き下げ実現本部 編  2,800円 A5 384頁 978-4-385-32288-9
06年臨時国会で成立した改正法のQ&A解説書。「グレーゾーン」の撤廃、貸金業の登録要件の強化、闇金融業者への厳罰化などの重要改正を分かりやすく解説。金融関係者、法曹実務家、消費者問題関係者必携。 (2007.8.10)
Q&A 公益通報者保護法解説 Q&A 公益通報者保護法解説
松本恒雄 編著 2,200円 A5 192頁 978-4-385-32270-8
平成18年4月より施行されている公益通報者保護法の最新Q&A解説書。企業の違法行為を通報した労働者を保護し、コンプライアンス経営を促進するための新法を、求められる企業の対応も含め、分かりやすく解説。(2006.7.25)
Q&A動産・債権譲渡特例法解説 Q&A 動産・債権譲渡特例法解説
坂井・三村法律事務所 編 2,600円 A5 288頁 978-4-385-32268-6
2004年に成立した「動産・債権譲渡特例法」の最新解説書。動産を活用した企業の資金調達の円滑化等のための新しい制度の理論と実務を、Q&Aで分かりやすく解説。最新の政省令も踏まえ、関係資料も充実。 (2006.2.1)
Q&A 新しい独占禁止法解説 Q&A 新しい独占禁止法解説
玉木昭久 著 2,600円 A5 328頁 978-4-385-32276-7
課徴金算定率の大幅引上げや対象範囲の拡大、リニエンシー(課徴金減免制度)・犯則調査権限の導入など、大きく改正された独占禁止法の理論と実務運用をQ&Aにより詳細に分かりやすく解説。実務担当者必携。(2006.2.1)
Q&A 新しい筆界特定制度 Q&A 新しい筆界特定制度
清水規廣・松岡直武・佐瀬正俊・出井直樹 著 2,200円 A5 216頁 978-4-385-32274-0
筆界特定登記官が筆界調査委員の調査や意見等を踏まえて筆界を迅速簡便に特定する新しい手続の筆界特定制度を35問の設例から平易に分かりやすく解説。政省令や通達の内容を踏まえた最新版。各種資料も充実。(2006.2.1)
 Q&A 新しい信託業法解説 Q&A 新しい信託業法解説
小林卓泰・植田利文・増島雅和・青山大樹 著 2,800円 A5 304頁 978-4-385-32250-3
信託業への新規参入や知的財産権等の新しい信託商品の提供を可能にする信託業法の大改正を、信託ビジネスの現場に携わる弁護士がQ&A方式により詳細に分かりやすく解説。信託ビジネス実務担当者必携の書。(2005.6.10)
Q&A 個人情報保護法解説 第2版 Q&A 個人情報保護法解説 第2版
三宅 弘 編 2,200円 A5 208頁 978-4-385-32207-4
個人情報保護法の最新Q&A解説書。法律の内容をQ&A方式により詳細にわかりやすく解説。各省庁の個人情報ガイドライン等の内容を踏まえた最新改訂版。一般市民から法曹実務家、個人データ保有の事業者必携。(2005.4.1)
新しい破産法解説 新しい破産法解説
須藤英章・宮川勝之・深山雅也 編 3,200円 A5 504頁 978-4-385-32234-1
新しい破産法(全面改正)の最新解説書。改正の項目ごとに、これまでの実務運用も含めてわかりやすく丁寧に解説した書。新しい最高裁判所規則(破産規則)を踏まえた最新版。資料として、新破産法・破産規則・改正民事再生法・会社更生法を収録。(2004.12.20)
Q&A セクシュアル・ハラスメント ストーカー規制法解説 第2版 Q& Aセクシュアル・ハラスメント ストーカー規制法解説 第2版
山田秀雄 編著 2,400円 A5 272頁 978-4-385-32159-0
男女雇用機会均等法のセクハラ規定やストーカー規制法など、最新の性被害・性犯罪防止法のQ&A解説書。豊富な事例をもとに対策や解決法を分かりやすく解説。本改訂版では、法律施行後の最新状況や、児童買春等規制法の改正等を大幅増補。(2004.11.30)
Q&A ドメスティック・バイオレンス法児童虐待防止法解説 第2版 Q&A ドメスティック・バイオレンス法児童虐待防止法解説 第2版
山田秀雄 編著 2,000円 A5 224頁 978-4-385-32171-X
ドメスティック・バイオレンス(DV)法・児童虐待防止法などの家庭内暴力防止法の最新解説書。法律の基礎知識から対処や予防法までをQ&Aスタイルで詳細に解説。本改訂版では法律施行後の状況やDV法・児童虐待防止法の平成16年の大改正を踏まえて大幅に内容を増補。(2004.11.30)
平成 商法改正ハンドブック 平成13年〜15年版 平成 商法改正ハンドブック 平成13年〜15年版
編集代表 上田栄治 3,500円  456頁 A5 978-4-385-32124-8
平成13年〜15年の大幅な商法改正を初版のスタイルを踏襲し、体系別に項目分けをして解説を行う。本版では、概説方式の解説に加え、特に実務現場で問題になる内容はQ&A方式も採用し、分かりやすさを徹底。(2004.3.10)
Q&A 人事訴訟法 解説 Q&A 人事訴訟法 解説
吉岡睦子・長谷部由紀子 編 2,600円 A5 240頁 978-4-385-32029-2
新しい人事訴訟法の最新解説書!人事訴訟の家庭裁判所への移管をはじめ、参与員・調査官制度の活用、公開停止制度、和解離婚制度の新設などの新しい裁判手続のルールを、Q&A方式でわかりやすく解説。(2004.3.15)
Q&A 新しい担保・執行制度解説 Q&A 新しい担保・執行制度解説
建入則久・今井和男 編 2,400円 A5 272頁 978-4-385-32218-X
不良債権処理問題の解決を目指すための、短期賃貸借制度の廃止、財産開示請求権・内覧権の新設等の担保法制および競売手続法制の大改正をQ&Aによりわかりやすく解説。法曹関係者・金融関連実務家に必携。(2004.2.1)
Q&A 新仲裁法解説 Q&A 新仲裁法解説
出井直樹・宮岡孝之 著 2,000円 A5 192頁 978-4-385-32220-1
平成15年成立の新仲裁法の最新解説書。ADR(裁判外紛争解決制度)の拡充・活性化に向けて制定された新しい仲裁制度の基本ルールをQ&Aでわかりやすく解説。具体的な事例も含め、紛争解決の指針を示す。(2004.1.25)
Q&A 改正労働法解説 Q&A 改正労働法解説
夏住要一郎 編、小田大輔・勝井良光・竹林竜太郎・田辺陽一 執筆 2,400円 A5 288頁 978-4-385-32035-7
平成15年国会で成立した改正労働基準法・職業安定法・労働者派遣法の最新Q&A解説書。解雇・有期労働契約・裁量労働制・職業紹介事業・労働者派遣等の重要改正を分かりやすく解説。労務・人事担当者必携。(2003.12.10)
Q&A マンション建替え法解説 Q&A マンション建替え法解説
折田泰宏・上野純一 著 2,000円 A5 192頁 978-4-385-32216-3
平成18年4月より施行されている公益通報者保護法の最新Q&A解説書。企業の違法行為を通報した労働者を保護し、コンプライアンス経営を促進するための新法を、求められる企業の対応も含め、分かりやすく解説。(2003.9.30)
情報公開法解説 第2版 情報公開法解説 第2版
北沢義博・三宅 弘 著 2,300円 A5 264頁 978-4-385-32033-0
条文ごとの詳細な解説により、情報公開法の全貌を明らかにする最新解説書、待望の改訂版。独立行政法人情報公開法や個人情報保護法等の成立に伴う法改正に対応した、一般市民、法曹家、行政担当者の必備書。(2003.7.20)
新会社更生法解説 新会社更生法解説
宮川勝之・須藤英章 編 2,400円 A5 312頁 978-4-385-32200-7
平成14年12月に会社更生法の全面改正法成立!民事再生手続と並んで法的な再建手続として期待される新会社更生法を改正の論点ごとに詳細にわかりやすく解説。新しい会社更生規則の内容も踏まえた最新版。(2003.4.15)
Q&A 成年後見制度解説 第2版 Q&A 成年後見制度解説 第2版
額田洋一・秦 悟志 編 2,300円 A5 304頁 978-4-385-32126-4
定評ある「成年後見制度」解説書の最新改訂版。成年後見制度、任意後見制度、後見登記制度、家事審判手続をQ&A方式により平易に解説。法律施行後の状況や支援費制度等の新規定に即した待望の改訂版。(2003.4.10)
Q&A 土壌汚染対策法解説 Q&A 土壌汚染対策法解説
平田 厚 著 2,200円 A5 264頁 978-4-385-32194-9
土壌汚染対策法の最新解説書。土壌汚染状況調査、指定区域、汚染除去措置、指定調査機関、指定支援法人などの諸規定をQ&A方式によりわかりやすく解説。不動産取引等の実務に密着した設問も数多く収録。横組み。(2003.3.20)
Q&A 中間法人法解説 Q&A 中間法人法解説
更田義彦・池田綾子 著 2,200円 A5 264頁 978-4-385-32190-6
平成13年6月に成立した中間法人法の最新解説書。Q&A方式でわかりやすく解説。施行後の状況や本法の活用例も詳細に解説。各種書式例も多数掲載し、実務的な解説書を目指す。(203.2.10)
プロバイダ責任制限法解説 プロバイダ責任制限法解説
飯田耕一郎 編著 1,800円 A5 176頁 978-4-385-32188-4
2002年5月に施行されたプロバイダ責任制限法の最新解説書。ネット上での著作権侵害や名誉毀損について、プロバイダ業者や管理者の義務と責任をはじめ、具体的な対応や国際的な適用関係をも詳細に解説。(2002.9.20)
弁護士法人制度解説 弁護士法人制度解説
高中正彦 著 2,200円 A5 192頁 978-4-385-32270-8
弁護士法人制度の新設(弁護士法改正法)の最新解説書。弁護士法の新旧対照表など資料も充実。(2001.7.10)
Q&A 電子署名法解説 Q&A 電子署名法解説
松本恒辛島 睦・飯田耕一郎・小林善和 著 2,000円 A5変 168頁 978-4-385-32152-3
平成12年成立の電子署名及び認証業務に関する法律(電子署名法)のQ&A最新解説書。新法の解説にとどまらず、電子署名、暗号技術等に関する最新の技術基盤についても分かりやすく解説。法律と情報技術が交錯する領域で働く技術者、企業法務担当者、法律実務家に必携の書。 (2001.4.10)
Q&A 個人再生手続 Q&A 個人再生手続
日本弁護士連合会倒産法改正問題検討委員会 編 2,400円 A5 288頁 978-4-385-32144-2
個人債務者の民事再生手続のすべてを網羅した最も新しいQ&A解説書。資料(改正民事再生法・規則、最低生活費の額を定める政令要綱案など)や書式(申立書、陳述書、債権者一覧表など)も充実! (2001.3.10)
Q&A 住宅品質確保促進法解説 第2版 Q&A 住宅品質確保促進法解説 第2版
建設省住宅局住宅生産課 監修・犬塚 浩 著 2,200円 A5 224頁 978-4-385-32031-4
「住宅品質確保促進法」の最新解説書。住宅性能表示制度・住宅に関わる紛争処理体制などのルールや制度をQ&Aにより平易に解説。第2版では、法律施行令・施行規則、告示(日本住宅性能表示基準等)を新たに収録、関連設問を増補。(2000.11.20)

このページのトップへ