書名 漢字 よみ 著者名 漢字 よみ
さらに詳しく検索

新刊・近刊  トップ・ページ  辞書  電子出版  一般書  六法・法律書  教科書  参考書  教材  品切一覧

法律書ジャンル別案内
六法・辞典・シリーズ  憲法・法学一般  行政法・教育法  民事法  商法・経済法  刑事法  労働・社会法  国際法・法律実務書  資格試験対策 
法律書・六法 品切一覧   新判例マニュアルに戻る

新判例マニュアル 民法 IV
目次・執筆者

執筆者

◇序――判例を学ぶ意味[民法の場合] 川井 健  

◆第1章 契約総論

I 契約の成立と関連問題

01 約款の拘束力●大判大4・12・24民録21輯2182頁
02 契約締結拒絶者の責任[歯科医契約締結拒絶事件]●最判昭59・9・18判時1137号51頁
03 説明義務●最判平8・10・28金法1469号49頁

II 事情変更の原則

04 事情変更による解除権の発生●大判昭19・12・6民集23巻613頁
05 事情変更と予見可能性●最判平9・7・1民集51巻6号2452頁

III 同時履行の抗弁権

06 履行の提供による同時履行抗弁権の消滅[引換給付判決]●大判明44・12・11民録17輯772頁
07 不履行の意思が明確な場合●最判昭41・3・22民集20巻3号468頁

IV 危険負担

08 特定物売買と債権者主義[蚊取線香売買事件]●最判昭24・5・31民集3巻6号226頁
09 代償請求権●最判昭41・12・23民集20巻10号2211頁

V 第3者のためにする契約

10 電信送金契約●最判昭43・12・5民集22巻13号2876頁

VI 契約の解除

11 期間を定めない催告と相当期間の経過●大判昭2・2・2民集6巻4号133頁
12 付随的債務の不履行と解除●最判昭43・2・23民集22巻2号281頁
13 密接に関連する2個の契約の1方の債務不履行に基づく他方の解除●最判平8・11・12民集50巻10号2673頁
14 民法561条による解除と使用利益の返還●最判昭51・2・13民集30巻1号1頁
15 解除と第3者●大判大10・5・17民録27輯929頁  

◆第2章 契約各論

I 贈与

16 贈与意思[カフェー丸玉女給事件]●大判昭10・4・25新聞3835号5頁
17 書面による贈与●最判昭60・11・29民集39巻7号1719頁
18 履行の終了●最判昭40・3・26民集19巻2号526頁
19 負担の不履行による解除●最判昭53・2・17判タ360号143頁

II 売買

20 手付契約の解釈●最判昭24・10・4民集3巻10号437頁
21 履行の着手●最大判昭40・11・24民集19巻8号2019頁
22 履行期前の履行着手の有無の判断●最判平5・3・16民集47巻4号3005頁
23 手付倍額の償還方法●最判平6・3・22民集48巻3号859頁
24 売主の遅滞と果実収取権●大連判大13・9・24民集3巻440頁
25 他人物売買と債務不履行責任●最判昭41・9・8民集20巻7号1325頁
26 他人物売買と相続●最大判昭49・9・4民集28巻6号1169頁
27 数量指示売買●最判昭43・8・20民集22巻8号1692頁
28 数量指示売買と履行利益●最判昭57・1・21民集36巻1号71頁
29 敷地の瑕疵と敷地賃借権の瑕疵●最判平3・4・2民集45巻4号349頁
30 不特定物売買と瑕疵担保責任[塩釜声の新聞社事件]●最判昭36・12・15民集15巻11号2852頁
31 瑕疵担保責任と期間制限●最判平4・10・20民集46巻7号1129頁
32 瑕疵担保責任と錯誤[苺ジャム事件]●最判昭33・6・14民集12巻9号1492頁
33 第3者与信型消費者信用取引と支払拒絶の抗弁●最判平2・2・20判時1354号76頁

III 消費貸借

34 要物性●大判昭11・6・16民集15巻1125頁
35 準消費貸借における新旧債務の同一性●最判昭50・7・17民集29巻6号1119頁

IV 使用貸借

36 遺産中の建物の遺産分割前の使用関係●最判平8・12・17民集50巻10号2778頁
37 民法597条2項但書の類推適用による使用貸借の終了●最判昭42・11・24民集21巻9号2460頁

V 賃貸借

38 他人名義の建物登記と借地権の対抗力●最大判昭41・4・27民集20巻4号870頁
39 登記のない借地人に対する新地主の明渡請求と権利濫用●最判昭43・9・3民集22巻9号1817頁
40 賃借権の無断譲渡・転貸と信頼関係破壊法理●最判昭36・4・28民集15巻4号1211頁
41 借地上建物の譲渡担保と賃借権譲渡・転貸●最判平9・7・17民集51巻6号2882頁
42 小規模会社の経営者交代と賃借権譲渡●最判平8・10・14民集50巻9号2431頁
43 家賃不払と信頼関係破壊●最判昭39・7・28民集18巻6号1220頁
44 地代増額請求と相当賃料の支払●最判平8・7・12民集50巻7号1876頁
45 信頼関係破壊と無催告解除●最判昭50・2・20民集29巻2号99頁
46 増改築禁止特約の効力●最判昭41・4・21民集20巻4号720頁
47 敷金の法的性質と返還請求権の発生時期●最判昭48・2・2民集27巻1号80頁
48 敷金返還と借家返還の同時履行関係の有無●最判昭49・9・2民集28巻6号1152頁
49 賃貸借目的物の譲渡と敷金の承継●最判昭44・7・17民集23巻8号1610頁
50 賃借権の譲渡と敷金の承継●最判昭53・12・22民集32巻9号1768頁
51 権利金の返還請求●最判昭29・3・11民集8巻3号672頁
52 借地契約の更新料●最判昭59・4・20民集38巻6号610頁
53 正当事由と立退料の提供●最判昭46・11・25民集25巻8号1343頁
54 借地契約の合意解除と地上建物の賃借人の地位●最判昭38・2・21民集17巻1号219頁
55 債務不履行による賃貸借の解除と転借人の地位(1)●最判昭37・3・29民集16巻3号662頁
56 債務不履行による賃貸借の解除と転借人の地位(2)●最判平9・2・25民集51巻2号398頁
57 内縁の妻による借家権の承継●最判昭42・2・21民集21巻1号155頁

VI 請負

58 建設請負契約における建物所有権の帰属●最判昭44・9・12判時572号25頁
59 建設請負契約における未完成建物の所有権の帰属●最判平5・10・19民集47巻8号5061頁
60 注文者に帰責事由ある履行不能と報酬請求権●最判昭52・2・22民集31巻1号79頁
61 瑕疵修補に代わる損害賠償請求権と報酬請求権との同時履行●最判平9・2・14民集51巻2号337頁

VII 委任

62 医師の善管注意義務●大判大10・4・23民録27輯757頁
63 委任契約の解除●最判昭56・1・19民集35巻1号1頁
64 死後の事務処理委託と委任契約の終了●最判平4・9・22金法1358号55頁

VIII 組合

65 発起人組合における組合代理[中外石炭株式会社事件]●最判昭35・12・9民集14巻13号2994頁
66 組合の業務執行者の代理権制限と第3者への対抗●最判昭38・5・31民集17巻4号600頁
67 組合の財産関係[盛徳丸事件]●大判昭11・2・25民集15巻281頁

IX 和解

68 争いの存在と和解契約の成否●大判大5・7・5民録22輯1325頁
69 和解と錯誤●大判大6・9・18民録23輯1342頁
70 示談と後遺症●最判昭43・3・15民集22巻3号587頁
 

◆第3章 事務管理

71 事務管理者が本人の名でした法律行為の効果●最判昭36・11・30民集15巻10号2629頁
72 準事務管理●大判大7・12・19民録24輯2367頁
 

◆第4章 不当利得

73 騙取金による弁済と不当利得[農林事務官国庫金詐取事件]●最判昭49・9・26民集28巻6号1243頁
74 転用物訴権●最判平7・9・19民集49巻8号2805頁
75 担保権の実行と不当利得●最判昭63・7・1民集42巻6号477頁
76 不当利得の範囲●最判昭38・12・24民集17巻12号1720頁
77 利得の存否の主張・立証責任●最判平3・11・19民集45巻8号1209頁
78 不法原因給付における「不法」の意義●最判昭27・3・18民集6巻3号325頁
79 民法708条と不法性の比較[カセイソーダ密輸資金詐取事件]●最判昭29・8・31民集8巻8号1557頁
80 不法原因給付と所有権の帰属[妾贈与家屋明渡請求事件]●最大判昭45・10・21民集24巻11号1560頁
 

◆第5章 不法行為

I 故意・過失

81 過失の意義と違法性[大阪アルカリ事件]●大判大5・12・22民録22輯2474頁
82 医師の注意義務(1)[輸血梅毒事件]●最判昭36・2・16民集15巻2号244頁
83 医師の注意義務(2)[姫路日赤未熟児網膜症事件]●最判平7・6・9民集49巻6号1499頁
84 過失の1応の推定[インフルエンザ予防接種事件]●最判昭51・9・30民集30巻8号816頁

II 権利侵害

85 権利侵害か違法性か[大学湯事件]●大判大14・11・28民集4巻670頁
86 権利濫用と不法行為[信玄公旗掛松事件]●大判大8・3・3民録25輯356頁
87 日照権侵害●最判昭47・6・27民集26巻5号1067頁
88 事実の摘示と名誉毀損[署名狂やら殺人前科事件]●最判昭41・6・23民集20巻5号1118頁
89 意見ないし論評の表明と名誉毀損[夕刊フジ事件]●最判平9・9・9民集51巻8号3804頁
90 プライバシー侵害[ノンフィクション「逆転」事件]●最判平6・2・8民集48巻2号149頁
91 氏名を正確に呼称される利益の侵害[NHK日本語読み事件]●最判昭63・2・16民集42巻2号27頁
92 家族関係の侵害[配偶者の権利侵害事件]●最判昭54・3・30民集33巻2号303頁

III 責任能力

93 未成年者の責任能力(1)[光清撃つぞ事件]●大判大6・4・30民録23輯715頁
94 未成年者の責任能力(2)[少年店員豊太郎事件]●大判大4・5・12民録21輯692頁

IV 因果関係

95 因果関係の立証(1)[東大ルンバール事件]●最判昭50・10・24民集29巻9号1417頁
96 因果関係の立証(2)●新潟地判昭46・9・29下民集22巻9=10号[別冊]1頁
97 被害者の自殺と相当因果関係●最判平5・9・9判時1477号42頁

V 責任無能力者の監督義務者の責任

98 責任能力ある未成年者の不法行為と監督義務者の責任●最判昭49・3・22民集28巻2号347頁
99 監督義務者の責任と失火責任法●最判平7・1・24民集49巻1号25頁

VI 使用者責任

100 民法715条の「事業ノ執行ニ付キ」の意義●大連判大15・10・13民集5巻785頁
101 取引的不法行為と外形理論●最判昭42・11・2民集21巻9号2278頁
102 事実的不法行為と外形理論●最判昭39・2・4民集18巻2号252頁
103 使用者から被用者への求償の制限●最判昭51・7・8民集30巻7号689頁
104 複数の使用者が責任を負う場合の相互の求償●最判平3・10・25民集45巻7号1173頁

VII 工作物責任

105 工作物の設置保存の瑕疵[井の頭線踏切事故事件]●最判昭46・4・23民集25巻3号351頁
106 工作物責任と失火責任法●大判昭8・5・16民集12巻1178頁

VIII 共同不法行為

107 共謀行為●大判昭9・10・15民集13巻1874頁
108 共同不法行為の成否と責任の範囲(1)[山王川事件]●最判昭43・4・23民集22巻4号964頁
109 共同不法行為の成否と責任の範囲(2)[西淀川公害事件第1次訴訟]●大阪地判平3・3・29判時1383号
   22頁

IX 自動車運行供用者の責任

110 被害者の他人性(1)[「妻は他人」事件]●最判昭47・5・30民集26巻4号898頁
111 被害者の他人性(2)[青砥事件]●最判昭57・11・26民集36巻11号2318頁

X 不法行為の効果

112 賠償すべき損害の範囲[富喜丸事件]●大連判大15・5・22民集5巻386頁
113 幼児の逸失利益の算定●最判昭39・6・24民集18巻5号874頁
114 女子の逸失利益の算定●最判昭49・7・19民集28巻5号872頁
115 労働能力の喪失●最判昭56・12・22民集35巻9号1350頁
116 負傷者の別原因による死亡●最判平8・4・25民集50巻5号1221頁
117 民法711条所定の者以外の近親者の慰藉料請求●最判昭49・12・17民集28巻10号2040頁
118 死亡による財産的損害賠償請求権の相続性●大判大15・2・16民集5巻150頁
119 慰藉料請求権の相続性●最大判昭42・11・1民集21巻9号2249頁
120 間接被害者●最判昭43・11・15民集22巻12号2614頁
121 事理弁識能力●最大判昭39・6・24民集18巻5号854頁
122 被害者側の過失●最判昭42・6・27民集21巻6号1507頁
123 素因減額●最判平4・6・25民集46巻4号400頁
124 身体的特徴と減額の可否●最判平8・10・29民集50巻9号2474頁
125 損益相殺の範囲●最大判平5・3・24民集47巻4号3039頁
126 不法行為に基づく損害賠償請求権の短期消滅時効起算点●最判昭48・11・16民集27巻10号1374頁
127 民法724条後段の期間の性質●最判平1・12・21民集43巻12号2209頁 128 請求権競合●最判昭38・11・5民集17巻11号1510頁

判例索引/287
事項索引/293


執筆者

【編集】川井健・帝京大学、鎌田薫・早稲田大学、山本豊・上智大学

青野博之  駒澤大学
飯塚和之  茨城大学
笠井 修  成城大学
鹿野菜穂子 立命館大学
北居 功  慶應義塾大学
曽野裕夫  九州大学
千葉恵美子 名古屋大学
辻 伸行  上智大学
中島秀二  東海大学
服部篤美  東京学芸大学
藤原正則  北海道大学
松村弓彦  明治大学
森山浩江  龍谷大学
山本 豊  上智大学
横山美夏  大阪市立大学
渡辺達徳  中央大学

このページのトップへ

トップページへのアイコン




Copyright (C) 2006 by SANSEIDO Co., Ltd. Tokyo Japan