ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて135年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)
  よくわかる境界のトラブル Q&A 第2版

法律書ジャンル別案内


よくわかる境界のトラブル Q&A 第2版

安藤一郎 著

2,000円 A5 208頁 978-4-385-32169-1

境界トラブル解決のための最良の指針、待望の最新改訂版。様々な法律が交錯する境界トラブルを実際の事例や判例をもとに分かりやすく解説。民法・不動産登記法の大改正を踏まえ、境界トラブルはこれで解決。巻末に判例索引。

2001年12月30日 初版 発行
2005年11月15日 第2版 発行

著者紹介 はしがき 見本ページ(画像) 見本項目(境界とはなにか) 目次



●著者紹介

安藤一郎(あんどういちろう)
1936年東京都生まれ 中央大学法学部卒
現在 弁護士
主な著書
「私道の法律問題(第5版)」(三省堂)
「新版 相隣関係・地役権」(ぎょうせい)
「相隣関係訴訟法」裁判実務大系24(編著・青林書院)
「建築関係訴訟法」新・裁判実務大系2(編著・青林書院)
「私道・境界」現代裁判法大系5(編著・新日本法規出版)
「建築設計・監理・確認」(ぎょうせい)
「建築紛争処理手続の実務」現代法律実務解説講座(編著・青林書院)
「建築工事紛争と仲裁手続」(三省堂)
「実務新建築基準法」(三省堂)
「建築トラブル法律百科(完全版)」(エクスナレッジ)
「よくわかる私道のトラブルQ&A」(三省堂)
「私道・日照・境界等の知識とQ&A」(編著・法学書院)など。
ほかに「新しい倒産法入門」(三省堂)など倒産法関係も多数。



●はしがき

 本書の初版を平成13年に刊行してから約4年が経過しようとしています。

 この間、民法の現代語化の改正があり、また、不動産登記法の改正により新たに筆界特定手続の制度が創設されました。さらに、多少の判例の蓄積もあります。そこで、これらを踏まえ、アップ・トゥ・デイトな内容に書き改める必要が生じ、この改訂版を刊行することとしました。改訂にあたっては新たにコラム欄も設け、土地以外の境界についても触れてみました。

 本書刊行の趣旨は、初版のはしがきのとおりですので、以下に引用します。

 「土地の境界は、個人であろうと法人であろうと、さらに国あるいは地方自治体であろうと、土地を所有している者はみな利害関係をもつ問題です。したがって、それだけトラブルが発生する可能性が多いことになりますが、それだけにまた、事前にトラブルが発生しないようにしておくことが大切になります。

 本書は、そのような視点から、境界およびそれに関連する法律問題について、できるだけ具体的に、かつ理解しやすいように解説をすることを目的として執筆してみました。そのため、実際に起こった事例に基づいて、それに対して裁判所がどう判断をしたかを重視し、できるかぎり判例の考え方を紹介するように心がけました。なぜなら、トラブルの最終的解決は、裁判所の判断に委ねられているからです。そして、さらに理解しやすいように、図や書式も多く取り入れました。

 このような本書が、境界をめぐるトラブルの予防および解決にいくらかでも役立つことがあれば、誠に幸いです。」

 おわりに、今回も本書の出版を勧め、かつ協力してくださった三省堂法律出版部の福井昇氏に、心から感謝いたします。

 平成17年8月

安藤一郎



●見本項目(境界とはなにか)

Q このたび、隣地の所有者から、境界がはっきりしないので確定したいとの申入れがありました。お互いの使用している土地の範囲は明確なのですが、境界とはどういうことをいうのですか?

A

1 境界の二つの意義

 土地は大きな広がりをもってつながっているため、そのままの状態では所有権などの権利の対象としては適していません。そこで権利の対象とするには、それを人為的に区画しなければならないことになります。そこで、区画された土地相互についてその境目、つまり境界が生ずることになります。

 ところで、土地について境界といった場合、それには、二つの意義があります。一つは公法上の境界(不動産登記法上は筆界という)であり、もう一つは私法上の境界です。

 公法上の境界とは、筆(登記記録上の土地の個数の単位で、地番を付されて区画されたもの)を異にして隣接する土地の境目を意味します。たとえば、A町1丁目2番の土地とA町1丁目3番の土地との境目はどこかということです。この場合、各土地の所有者が誰であるかということは関係ありません。したがって、この意義での境界は国のみが定められるものであって、性質上最初から客観的に定まっており、関係当事者の合意によって決まるものではないのです(Q14参照)。つまり、いくら直接の利害関係を有する隣接土地所有者の間で、争いのない線を地番の境目と協定したとしても、それは公法上の境界を定めたということにはならないのです。そして、この公法上の境界について争いが生ずれば、筆界特定登記官による筆界特定手続(Q17参照)によるほか、さらには裁判所にその確定を求める境界確定の訴えを提起し、その判断を求めることによって解決することになります(Q18参照)。

 これに対し、私法上の境界とは、土地の所有権の範囲の問題であり、隣接する土地の所有権の境目を意味します。

図1-1

2 具体的に説明すると

 公法上の境界と私法上の境界との関係を図1-1によって説明しますと、甲地と乙地との公法上の境界がイ、口を直線で結んだ線とした場合、それが同時に私法上の所有権の範囲と同じならば、公法上の境界と私法上の境界とが一致していることになります。通常は一致しているでしょう。しかし、土地の所有権は、1筆の土地の一部についても取得できますから、乙地の所有者が、公法上の境界を越えて、甲地の一部である二、ハを直線で結んだ線まで取得時効や土地の一部売買などによって所有権を取得しているとすれば(Q 7参照)、公法上の境界と私法上の境界とは一致しないことになります。つまり、図1-1においては、公法上の境界はイ、口ですが、私法上の境界は二、ハであり、それぞれ別になり、分離することになるのです。

3 その他の境界問題

 借地人が、その借地の範囲に関して境目を争う場合があります(Q 6参照)。これを日常的には境界の争いという場合もありますが、それが地主との関係、あるいは同じ地主の他の借地人との関係であれば、それは借地権の範囲の争いであり、公法上の境界の問題ではありませんから、筆界特定手続や境界確定の訴えにより解決を図ることはできません。借地権確認の訴えなどによることになります。地主以外の土地所有者との関係であれば、そもそも借地人が地主と関係なく境界確定の訴えの当事者になれるかの問題となります(Q 5参照)。

 このほか、境界の用語が使用されているものに、建築基準法における「道路境界線」や「隣地境界線」「敷地境界線」があります。しかし、いずれも建築基準法の目的から定められているもので、公法上の境界や私法上の境界とは直接関係はありません(Q 29、Q 30参照)。



●目  次

1 境界の基礎知識

1 境界とはなにか…2

このたび,隣地の所有者から,境界がはっきりしないので確定したいとの申入れがありました。お互いの使用している土地の範囲は明確なのですが,境界とはどういうことをいうのですか?

2 境界標…5

境界標とはどういうものをいうのですか。また,境界標にはどんな効力があるのですか?

3 法14条地図・地積測量図…8

隣地との境界が不明確なので,それを確定しようということになりました。隣人は境界の位置の根拠として不動産登記法14条の地図だというものを出してきましたが,これはどういうものなのですか。また,地積測量図とはどういうものなのですか?

4 公図とはなにか…12

公図とはどういうものですか。境界を確定するについて,どの程度の効力があるのですか。間違っていた場合には,訂正できますか?

5 境界確定の当事者…17

隣地との境界が不明確なので確定しておきたいと思いますが,隣地には借地人がいます。誰を相手にすればいいのでしょうか?

6 借地人・借家人と境界…21

私は借地人ですが,隣地との境界で争いがあります。地主がなにもしてくれないので私が直接交渉しようと思っていますが,差し支えありませんか。もし,借家人であったらどうなりますか?

7 境界と時効取得…24

隣地との境界線がはっきりしないまま,長年にわたって塀を建てて土地を使用していましたところ,このたび境界杭が地中から出てきました。それによると,塀は隣地の中に建っていたことになります。時効取得を主張したいのですが,境界線との関係はどうなりますか?

8 公共用地の時効取得…28

20年以上にわたり私の家の敷地として使用してきた土地の一部が,このたび市道の一部であることが明らかになりました。時効による所有権の取得を主張しようと思っていますが,許されますか?

9 国土調査と境界…32

このたび国土調査が行われましたが,その境界調査における隣接土地所有者の立会いとその境界の確認あるいは承認は,どのような意味をもっているのですか。その結果作成された地籍図の境界は境界といえるのですか?

10 地積更正登記手続と境界…36

登記簿上の地積が測量の結果と違うので,更正の登記をしたいと思いますが,隣地所有者との間で境界に争いがあります。地積更正登記の手続に差し支えがありますか?

11 繩延び・繩縮み──公簿面積との食い違い…39

今度買う土地には,繩延びがあるといわれました。繩延びとは何ですか。境界の確定にどう影響するのですか? また,繩縮みについても説明してください。

12 境界の上空や地下に及ぶ範囲…42

自分の土地を許される限り有効に利用しようと思うのですが,境界は,上空や地下のどの範囲まで及ぶのですか?

2 境界の確定方法

13 境界の確定資料…44

隣地との境界線がはっきりしないので,境界確定の訴えを提起しようと思っています。裁判所ではどのような資料に基づいて,どのような基準で境界を確定するのですか?

14 境界の合意…49

紛争がある境界について,当事者が境界について合意をしてその位置を決めた場合,その合意に境界確定の効力はありますか?

15 公法上の境界と境界の合意が異なる場合の関係…57

このたび土地を売ることになりましたが,この土地の隣地との境界線については,以前に争いがあり,隣地所有者との間で境界の協定書を取り交わしております。これによる境界線を買主に引き継ごうと思っておりますが,後で公法上の境界と食い違う場合が出てきた場合にはどうなるのでしょうか?

16 国有地等との境界…59

私の土地は国有地と接していますが,その境界がはっきりしません。どのような手続をとれば明確にできますか。また,市道との境界がはっきりしない場合にはどのようにしたらよいのですか?

17 筆界特定手続…66

今度新しく登記所の登記官によって境界を特定してもらう手続ができたということですが,どのような制度なのですか?

3 境界確定の訴え

18 境界確定の訴えの性質…71

境界確定の訴えとはどのような性質の訴訟なのですか?

19 境界確定の訴えと費用…76

隣地所有者との間で境界の争いが生じましたので,境界確定の訴えを起こしたいと思いますが,費用はどれくらいかかるのでしょうか。その負担はどうなりますか?

20 境界確定の訴えの審理・裁判の特色…80

境界確定の訴えについては,通常の民事訴訟とは異なる特色があると聞いていますが,具体的には,どのような内容なのですか?

21 境界確定の訴えと取得時効の中断…90

隣家が私の土地まで侵入して使用していましたので,境界確定の訴えを起こし,こちらの主張の場所に境界を確定する旨の確定判決を得ましたところ,相手は使用していた土地部分の10年の経過による所有権の時効取得を主張し,訴訟を起こしてきました。このような主張は許されるのでしょうか?

22 共有地と境界確定の訴え…94

図22-1のようなX1ないしX4の共有の甲地があります。Y所有の隣接する乙地との境界が不明確なので,境界確定の訴えを起こそうと思います。4人で起こさなければなりませんか。乙地もY1ないしY3の共有である場合はどうなりますか。また,X4が訴え提起に反対した場合にはどうなりますか?

23 境界に接続しない土地所有者と当事者適格…97

Xが所有している土地は,その範囲が現地で不明確になっています。範囲を特定したいのですが,それには隣地のYの土地だけではなく,直接には境界が接していないZの土地の境界をはっきりさせることから始める必要があるということです。Zを相手に境界確定の訴えを提起することは認められますか?

24 時効取得と当事者適格…100

Xは,図24-1の甲地を所有していますが,Yが所有する乙地と全部隣接しています。しかし,その境界が不明確なので,イ,ロを直線で結ぶ線を境界だと主張して境界確定の訴えを提起しました。ところが,Yは,甲土地のうちイ,ロ,ハ,ニ,イの各点を直線で結んだ線内の土地を時効により取得したとしたうえで,この訴えは,Yが所有する土地の内部の境界の確定を求める訴えになるから不適法だと主張しています。そのとおりなのでしょうか。また,境界の一部が接している場合はどうなりますか?

25 三つの土地が一点で接する場合の確定…104

図25-1のように,X,Y,Zの各所有する土地が,イ点で接している場合に,X,Y間に境界の争いがあるときは,Zも被告としなければいけませんか?

26 境界の一部確定…106

私の所有地と隣地との境界は長い距離で接していますが,その一部だけに争いが生じました。費用の関係でその部分だけの境界確定の訴訟を起こしたいのですが,認められますか?

27 和解・調停における境界確定の可否…110

和解や調停において,境界の確定をすることができますか?

28 訴訟の蒸し返し…113

隣地所有者との間で境界確定の訴えを起こし,私が主張した線に境界を確定する旨の判決がありました。ところが,相手方は同じ場所について,所有権確認の訴えを起こしてきました。このようなことは許されるのでしょうか?

4 建築基準と境界

29 隣地境界線・敷地境界線…117

建築基準法では,隣地境界線とか敷地境界線とかいう用語が出てきますが,通常の境界線とどう違うのですか?

30 道路境界線…121

私が所有している土地は私道に接していますが,このたび古い家を取り壊し,その敷地めいっぱいに建物を建てようと計画しましたところ,その一部は道路境界線内だから,そこにはみ出して建築はできないといわれました。道路境界線とはどういうものなのですか?

31 建築協定と境界…126

住環境を保つため,建築協定で境界にかかわる事項についても定めておきたいと思いますが,できるでしょうか?

5 境界と近隣関係

32 隣地の使用…132

(1) 住居を新築するについて,隣地との境界ぎりぎりに建てたいのですが,そのためには図32-1のように隣地に足場を立てる必要があります。認められるでしょうか?

(2) このたびビルの外壁の補修工事をする必要が生じました。そのためには,図32-2のように隣のYビルとの間隔がわずかしかないため,Yビルの屋上を使わせてもらう必要があります。認められるでしょうか?

33 塀の設置・変更と費用負担…137

借地をしていますが,隣りとの間に塀を設置したいと思っています。どのような塀が建てられますか?

34 擁壁の設置と費用負担…141

隣地との間は崖地になっていて,隣地は約2メートル高い土地であるのに,土留めとなる擁壁がありません。擁壁を造る義務は誰にあるのですか。その費用負担はどうなりますか?

35 境界標の設置と費用負担…144

隣地との間に境界標を設置したいと思います。その費用の負担はどのようになりますか?

36 境界線と建築物との距離…147

私は防火地域に住んでいますが,隣地の所有者が境界すれすれのところに建物を建てようとしています。このようなことは許されるのでしょうか?

37 越境建築…155

隣家の一部が境界線を越えているのですが,隣家の所有者にどのような請求をしたらいいのでしょうか?

38 目隠しの設置・のぞき見…158

このたび住居を新築しましたところ,隣家から窓に目隠しを設置してほしいと申入れがありました。どのような場合に目隠しを設置しなければならないのですか。その費用はどちらが負担するのですか?

39 ガス・水道管などと隣地…164

私の土地にガス管や水道管・電線を設置するには,どうしても隣地を利用しなければなりません。認められるでしょうか?

40 雨水・下水と隣地…168

雨が降るたびに隣地から雨水が流れ込んで困っています。どのような対策をとることができますか。また,下水の排水についてはどのような関係になりますか?

41 隣地の樹木等と境界…172

隣地の柿の木の枝が境界を越えて当方の土地にはみ出し,柿の実が落ちたり,落ち葉が多く迷惑をしています。こちらで枝を切ることはできますか。根も越境している場合はどうですか?

6 その他の問題

42 地震と境界…175

私の土地と隣地とは,全面的に直線で接していましたが,このたび大地震があって,境界がズレてしまいました。どのように考えたらいいのでしょうか。境界標だけが行方不明になった場合はどうなりますか?

43 境界確認書と「判子代」…177

このたび自分の土地の3分の1を分筆して売ろうと思っていますが,それには隣地所有者との間で境界を明確にしてその協定書を取り交わし,それを買主に交付しなければならず,また,分筆登記にもそれが必要だといわれました。ところが,隣地の所有者から境界確認書に捺印するにつき金銭を要求されました。応じなければならないのでしょうか。相手のいう金額は高いようですが,どの程度が適当なのでしょうか?

44 土地売買と境界…181

土地を買いましたが,隣地の所有者が,売主が隣地との境界と指示した線よりも当方が買った土地内に境界線があるとして譲らず,その主張の線に塀をしてしまったので,争いのある部分の土地につき,隣地所有者を被告とし,塀の撤去と土地の明渡しを求める訴訟を提起しました。しかし,裁判所は当方の主張を認めてくれず敗訴しましたので,売主に代金減額の請求をしようと思っています。できるでしょうか? なお,土地を買った時から,現在まで,3年経過していますが,敗訴の判決が確定した時からは6か月しか経っていません。

45 境界と犯罪…185

隣地の所有者が勝手に境界標を自分の都合のよいところに移動させてしまいました。このようなことは許されるのでしょうか?

判例索引…188

  コラム

倒産と境界確定 23 /お墓の境界争い 48マンションの境界部分の法律関係 79用途地域の境界 89 /河川と私有地との境界確定 131

このページのトップへ