ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて135年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)
  解説条約集 2009

法律書ジャンル別案内


解説条約集 2009

編修代表 広部和也・杉原高嶺たかね

2,900円 B6 1008頁 978-4-385-15914-0

学習と実務に役立つ年度版の「解説つき条約集」の最新版。主な条約および関連する条約を分かりやすく解説した「条約解説」つき。領海等における外国船舶の航行に関する法律、宇宙基本法を新収録。国連機構図、PKO一覧、東シナ海でのガス田開発図も増補充実。ICJ判例要旨集に事件を4件追加。

2009年2月25日 発行

2009年版はしがき   2009年版について



●2009年版はしがき

 われわれの社会生活は実に多くの条約の規律と保護を受けながら営まれている。日頃あまり意識することのないこの事実は、国際社会の緊密化とともに、ますます深まりつつある。そうだとすると、条約規範を一つの重要な研究対象とする国際法の学習も、この発展に呼応するものでなければならない。

 『解説条約集』は、これまで講学上必要な条約や資料を極力網羅してきた。すでに、量的には十分以上の条約が収録されているようにさえ思われる。この状況を勘案して、二〇〇九年版は数量的拡大よりは、むしろ内容上の最新化を図ることに努めた。新しい法令としては、わが国の「領海等における外国船舶の航行に関する法律」と「宇宙基本法」を取り入れ、また改正のあったいくつかの国内法・条約についてはこれを織り込む措置をとった。末尾の「資料」についても、国際機構図等の見直しや関係データの最新化を図るとともに、国際司法裁判所の判例要旨集に新たに四件を追加した。

 編修体制については従来より万全を期しているところであるが、今回より、新たに大森正仁・慶應義塾大学教授にご参加いただくことになった。本書は八名の専門家の十全な協議と検討を経て編まれたものであり、多くの読者の期待に応えられものであることを念願したい。

二〇〇九年一月

編修代表 広部 和也

杉原 高嶺

●2009年版について

(1) 新収録した国内法

・「領海等における外国船舶の航行に関する法律」

・「宇宙基本法」

(2) 改正を織り込んだ条約・国内法

・「国籍法」

・「出入国管理及び難民認定法」

・「京都議定書に基づく遵守に関する手続及びメカニズム」

(3) 資料について

・「国連機構図」(見直し)

・「国際開発援助協力システム図」(見直し)

・「PKO一覧表」(追加・見直し)

・「東シナ海でのガス田開発」(追加・見直し)

・「WTOの紛争解決(日本が当事者になった事件)」(追加・見直し)

・「国際司法裁判所の判決・勧告的意見要旨集」(事件の追加、判旨の追加)

「81 アヴェナ他メキシコ国民事件」(命令要旨(2) 追加)

「90 ぺドラ・ブランカ/プラウ・バツ・プテ他に対する主権事件(マレーシア/シンガポール)」(追加)

「91 刑事相互援助問題(ジブチ−フランス)」(追加)

「92 人種差別撤廃条約適用事件(グルジア−ロシア)」(追加)

・「条約の当事国表」(アップ・ツー・デイトに)

(4) 条約解説

・適宜見直し

                      

このページのトップへ