書名 漢字 よみ 著者名 漢字 よみ
さらに詳しく検索

新刊・近刊  トップ・ページ  辞書  電子出版  一般書  六法・法律書  教科書  参考書  教材  品切一覧

法律書ジャンル別案内
六法・辞典・シリーズ  憲法・法学一般  行政法・教育法  民事法  商法・経済法  刑事法  労働・社会法  国際法・法律実務書  資格試験対策 
法律書・六法 品切一覧

解説 実務書式大系 解説 実務書式大系

B5本製・箱入り (全点、品切)

法務書式,行政書式,契約書式など,実務社会で使われている書式を収集・整理し,体系的に集大成。第一線で活躍する立法・行政・企業法務担当者をはじめ,弁護士・行政書士・弁理士・税理士など実務のエキスパートが,法学者と協同して編集・執筆。書式の紹介にとどまらず,実際の取引実務との内容に関わって,制度の趣旨・書式条項の意味を明解に解説,必要に応じて書き下ろしのモデル(ひな型)をふんだんに採用。現代ビジネスのあらゆるケースに対応できる最新の書式集。

取引編 I (消費者取引契約)
取引編 II (企業間動産取引契約)
取引編 VI (保険 信託契約)
取引編 VII (組合 寄託 請負 雇用契約)
取引編 VIII (サービス 旅行 運送契約)

※取引編 III [不動産売買契約]・IV [不動産利用契約]・V [金融・銀行取引契約]・IX [担保・弁済契約]巻は刊行中止

企業編I (会社の組織)
企業編II (株式社債)
企業編III (会社の機関)
企業編IV (開示 計算 公開)
企業編V (有限会社その他の会社)
知的財産権I (特許・実用新案・意匠・商標)
知的財産権II (著作権・回路配置利用権)
知的財産権 III (研究開発・ライセンス)
公正競争編
家事編
紛争解決編I (和解 民事調停 民事訴訟)
紛争解決編II (仲裁 民事執行 保全)
紛争解決編III (行政争訟)
紛争解決編IV (国際民事手続)
倒産編



●刊行にあたって

 『解説実務書式大系』は、企業実務やそれに開連した行政実務や裁判実務で利用されている書式をできるかぎり多方面から広範に収集分類し、テーマ別にまとめて解説したものである。

 『解説実務書式大系』の特色は、法律の条文の注釈ではなく書式の注釈であり、その際、ビジネスの実務に対する指針として役に立つように、問題別に収録された書式の一般的な解説に加えて個別条項の解説が必要に応じてなされていることである。また、取引、企業、団体、知的財産、情報通信、公正競争、環境・医療、家事、公証、被害救済、紛争解決、倒産に分けてテーマごとに書式をまとめている。現代法務実務の実際をより的確に知るために、取引や企業、家事や登記のような伝統的な法の分野とともに、公正競争、知的財産や情報通信、環境や被害救済のような新しい問題分野における書式をまとめているのも本大系の特色である。

 『解説実務書式大系』は、現代社会に生きている法をわれわれに明らかにする。法は、われわれの社会生活に広くかつ深くかかわっているが、その法はどこに存在しているのか。法は法律という制定法のかたちで存在しているが、その条文を見るだけでは法がわかったとは必ずしもいえない。同じことは法律の細則を定める政省令についてもいえる。また、各種の慣行、判決例や解釈学説の流れをたどることで法の姿は、いっそうわれわれに見えてくる。しかし、それもビジネスの現実が出会う問題の解決に対する法的な基準として見るとなお十分でないことが少なくない。われわれは、実際上はビジネスで利用されている書式が具体的な法律問題の解決基準として重要な役割を果たしていることに気づく。

 書式がそのとおりに妥当しているとは当然いえないし、また、それらの書式がなくても法が法として妥当していることも多い。したがって、書式を理解し利用すればビジネスに関する法律実務として十分であるとする姿勢は避けなければならない。このような点に留意すれば、書式が「生ける法」としてわれわれの社会で果たしている重要な役割を適切に評価し、それを実務の指針として利用することができる。     (北川 記)

1994年6月

「解説実務書式大系」監修者

北川善太郎
園部 逸夫
河本 一郎
清水  湛
谷口 安平
寺田 逸郎


取引編I 消費者取引契約 
北川善太郎・松本恒雄・三木俊博 編 
16,000円 B5 664頁 978-4-385-15761-X 
1998年6月20日 発行 

取引編II 企業間動産取引契約
北川善太郎・松本恒雄・堀 龍兒 編 
執筆者 花井正志・北島敬之(日商岩井)
12,000円  400頁 978-4-385-15762-X 
1998年1月20日 発行 

取引編VI 保険 信託契約 
北川善太郎・新井 誠・北村恒弌・山下友信 編
16,000円  840頁 978-4-385-15766-X 
1997年11月20日発行 

取引編VII 組合 寄託 請負 雇用契約 
北川善太郎・潮見佳男・西村健一郎 編 
16,000円  512頁 978-4-385-15767-X 
1998年11月15日発行 

取引編VIII サービス 旅行 運送契約 
北川善太郎・長尾治助・潮見佳男・山下友信 編 
18,000円  624頁 978-4-385-15768-X 
1999年1月20日発行

企業編I 会社の組織
河本一郎・菊地洋一 編 
7,573円 456頁 978-4-385-15770-X 
1994年8月1日 発行 

企業編II 株式社債
河本一郎・菊地洋一 編 
8,544円 560頁 978-4-385-15771-X 
1994年8月1日 発行 

企業編III 会社の機関
河本一郎・神崎克郎・菊地洋一 編 
5,825円 352頁 978-4-385-15772-X 
1994年9月1日 発行 

企業編IV 開示 計算 公開
河本一郎・森田 章 編 
8,544円  600頁 978-4-385-15773-X 
1994年9月1日 発行 

企業編V 有限会社その他の会社 
河本一郎・村田傳(人偏はさんずい)積・井上勝美 編 
8,544円  536頁 978-4-385-15774-X 
1994年7月1日 発行 

知的財産権I 特許・実用新案・意匠・商標
辰巳直彦・青山 葆・後藤晴男 編 
14,000円 720頁 978-4-385-15776-X 
1996年6月1日 発行 

知的財産権II 著作権・回路配置利用権
辰巳直彦・青山 葆 編 
12,000円  524頁 978-4-385-15777-X 
1996年7月1日 発行 

知的財産権III 研究開発・ライセンス
辰巳直彦・青山 葆・松居祥二・山本孝夫 編 
12,000円 512頁 978-4-385-15778-X 
1996年8月1日 発行 

公正競争編
小野昌延・根岸 哲・鈴木 満 編 
6,602円 408頁 978-4-385-15781-X 
1994年7月1日 発行 

家事編
石川 稔・小池信行・山崎 恒 編 
9,515円 768頁 978-4-385-15783-X 
1994年11月10日 発行 

紛争解決編I 和解 民事調停 民事訴訟
谷口安平・山本克己・山下孝之・清水正憲 編 
6,796円 336頁 978-4-385-15786-X 
1995年1月1日 発行 

紛争解決編II 仲裁 民事執行 保全
谷口安平・山本克己・山下孝之・清水正憲 編 
8,544円 560頁 978-4-385-15787-X 
1995年4月10日 発行 

紛争解決編III 行政争訟
谷口安平・山本克己・山下孝之・清水正憲 編 
7,087円 560頁 978-4-385-15788-X 
1995年4月10日 発行 

紛争解決編IV 国際民事手続 
谷口安平・山本克己・三宅省三・手塚裕之 編 
7,573円  400頁 978-4-385-15789-X 
1994年11月10日 発行 

倒産編
谷口安平・山本克己・四宮章夫・佐藤正八 編 
9,515円 744頁 978-4-385-15790-X 
1995年1月1日 発行

このページのトップへ

トップページへのアイコン




Copyright (C) 2005 by SANSEIDO Co., Ltd. Tokyo Japan