ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて135年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)
  パリのフランス語入門


パリのフランス語入門

川口裕司、フランソワ・ルーセル 著  (品切)

2.600円 A5変(12cm CD 1枚) 276頁 978-4-385-35970-0

全30課で、各課は(1)テキスト、(2)単語の説明、(3)文法の解説、(4)表現と応用、(5)練習問題、(6)フランス・エッセイ、などからなる。フランス語の初歩はこれ1冊で完全マスター。

2001年1月10日 発行


●まえがき

『パリのフランス語』と聞いて、あなたは、なにを思い浮かべますか?ルーヴル宮殿とエッフェル塔、美しいフランス語の響き、さっそうと歩くパリジェンヌとパリジャン…?

ここでいう「パリ」は、フランス文化の中心でも、規範的なフランス語が話されている場所でも、パリジャンの街でもありません。それに、パリのフランス語と聞いて、たった1つのフランス語だけを考える必要もありません。むしろ、実際には、さまざまなフランス語がそこでは話されているのです。ですから、パリのフランス語は、「フランス語のるつぼ」とでもいえばいいのかもしれません。パリの人はいうにおよばず、フランス語を話すさまざまな人々が集まり、語り合い、それぞれが自分らしさを演じ合う巨大な舞台、それがパリです。そのフランス語の背後からは、豊かな地方性や異なる国家や民族の姿が浮かびあがってきます。

パリは、まさにそうした出会いの街です。共著者のフランソワ・ルーセル(Francois Roussel)さんからmel(=e- mail)で送られてくる会話をもとにして、話し合っているうちに、1つの出会いの物語が生まれました。

行きつけのパン屋からの帰り道、マルセイユ生まれのフランソワが、日本人女性のユキに話しかけます。ホテル住まいから、パリの街かど暮らしへと移行するうちに、しだいに2人も仲よくなります。3カ月間にわたり、映画館、レストラン、セーヌ川、美術館、ブティックといった小道具を使って、パリは2人の物語を演出してくれます。彼らの会話は、重層的なパリのフランス語が奏でる、つかの間の2つの声だったのかもしれません。

さあ、そんなパリのフランス語に耳を傾けてみましょう。とはいえ、外国語の学習は、繰り返しが多く、継続するには根気とリズムが必要です。正直いって、疲れることもありますね。そんなときのために、各ディアローグの終わりのほうに、フランス文化やパリについてのエッセイをそえました。このコーナーは、川口恵子(K.K.)と川口裕司(Y.K.)が担当しました。

最後になりましたが、マルセイユとパリから、すばらしい写真を提供してくださったピエール・ルーセル(Pierre Roussel)さんに、謝意を表したいと思いま
す。

Je voudrais m'acquitter d'une dette de reconnaissance envers Pierre Roussel qui nous a envoye d'excellentes photos. Grandmerce lo paire !

2000年9月

川口裕司


●もくじ

本書の使い方

フランス語の予備知識

フランス語の辞書

文字と発音

Dialogue1 マダムのパン屋さん 2

注文を尋ねる、〜をください、ほかには?、いくらですか?
名詞の性、不定冠詞、アンシェヌマンとリエゾン
エッセイ:フランスを探そう(Y.K.)
ワンポイント発音1―鼻母音の発音―

Dialogue2 出会いはボンジュールから 8

いろいろな挨拶
主語の人称代名詞(その1)、無音のh、数詞(11−20)
エッセイ:サルサ!(K.K.)
ワンポイント発音2―二重母音字の読み方―

Dialogue3 ホテルへのチェックイン 14

聞き返す、同意する
定冠詞、avoirの1人称・単数と2人称、名詞の複数形
<ちがいがわかる!(その1)>―定冠詞と不定冠詞―
<ちがいがわかる!(その2)>―VoiciとVoila―
エッセイ:下町叙情(K.K.)
ワンポイント発音3―子音字の読み方(その1)―

Dialogue4 約束の時間 21

いま何時ですか?
疑問形容詞quel,
動詞の否定形、主語の人称代名詞(その2)
エッセイ:パリのランデヴー(K.K.)
ワンポイント発音4―子音字の読み方(その2)―

Dialogue5 機内食 28

これは何ですか?、AですかBですか?
部分冠詞、否定のde、−er動詞の現在形、義務的なリエゾン
エッセイ:フランス語と日本語のちがい(その1)
―冠詞が悪いんじゃない、でも…(Y.K.)
ワンポイント発音5―子音字の読み方(その3)―

Dialogue6 タクシーで新オペラ座へ 35

入場券を買う、場所を尋ねる
定冠詞の縮約形、allerの現在形、3つの疑問文、数詞21−99
エッセイ:未来の歌姫、異星人のオペラ(K.K.)
ワンポイント発音6―子音字の読み方(その4)―

Dialogue7 地下鉄の乗りかえ 42

行き方を聞く、切符などを買う
形容詞の性・数と位置、prendreとdescendreの現在形、命令形
ワンポント発音7―語末の子音字―
エッセイ:パリの記号・宝石の女とメトロ(K.K.)

Dialogue8 灰色のパリの空の下で 49

時の表現、faireの現在形、天候表現、感嘆文
エッセイ:作られた戦前の「パリ」のイマージュ(K.K.)
ワンポイント発音8―半母音(その1)―

Dialogue9 ブティックでの試着 56

サイズをいう、〜に似合う、(サイズが)合う、指示形容詞、
人称代名詞(間接目的語と直接目的語)
pouvoirの現在形、近接未来形
エッセイ:かわいいお土産(K.K.)
ワンポイント発音9―半母音(その2)―

Dialogue10 魚がでる日 63

どうしたの?、好き嫌いをいう
主語のon、savoirの現在形、主語の強調:人称代名詞の強勢形
役に立つ情報―パリのレストラン―
エッセイ:魚のレストラン(K.K.)

Dialogue11 映画に行く 70

何を、誰を、何が、誰が
複合過去形、vouloirの現在形、finirの現在形、所有形容詞
エッセイ:映画に行こうよ(K.K.)

Dialogue12 広場のカフェ 78

ものを借りる・ものを取ってもらう、ことわり方
venirの現在形、複合過去形の用法、ものが主語になる構文
エッセイ:カフェの効用(K.K.)
役に立つ情報―パリのカフェ―

Dialogue13 エロワ夫妻宅に招かれて 87

プレゼントなどを渡す、予定をのべる
単純未来形、単純未来形の用法,代名詞en、connaitreの現在形
エッセイ:フランス語と日本語のちがい(その2)
―行くの、それとも来るの?―(Y.K.)

Dialogue14 セーヌ河岸で(その1) 94

〜しましょう(誘う表現)、〜みたいだ・〜のようだ
半過去形、半過去形の用法
エッセイ:橋物語(Y.K.)

Dialogue15 オルセー美術館 102

〜したい、〜しなければならない・〜する必要がある
条件法現在形、条件法現在形の用法
エッセイ:小さな文学記念館・美術館(K.K.)

Dialogue16 フランソワ、マルセイユに帰省する 109

予約をする、駅でたずねる
partirの現在形、近接過去形(venir de+不定詞)
エッセイ:鉄道は国の鏡?(Y.K.)
役に立つ情報―コンポステする(composter)―

Dialogue17 契約更新の手紙 116

手紙の書き方(その1)
優等比較級と優等最上級、tenirの現在形、現在分詞形
エッセイ:トリュフォーの手紙(K.K.)
役に立つ情報―日本への電話のかけ方―

Dialogue18 郵便局で 124

はがきを送る、書留を送る、小包を送る
指示代名詞、劣等比較級と劣等最上級、同等比較級、
不規則な比較級と最上級、mettreの現在形
エッセイ:自由の女神、その人の名はマリアンヌ(K.K.)

Dialogue19 医者の診察 131

〜が痛い、気分がよくない
代名動詞、sentirの現在形、不規則な-er動詞(s'appeler, appuyerなど)
エッセイ:痛み(K.K.)

Dialogue20 フランス・サッカーの英雄 138

スポーツをする・楽器を演奏する、評価する、
感情を表現する
関係代名詞qui(主格)とque(目的格)
エッセイ:サッカーという熱病(Y.K.)

Dialogue21 セーヌ河岸で(その2) 145

〜してもいいですか?、招待する
関係代名詞ouとdont、代名詞y
エッセイ:セーヌ川シネマ紀行(K.K.)
役に立つ表現1―「はい」と答える―

Dialogue22 パリの日本料理 154

興味がある・面白そう、忠告する・注意する
大過去形、大過去形の用法、代名詞le、仮定文(その1)、前未来形
エッセイ:パリでエスニック料理を味わう(K.K.)

Dialogue23 旅行案内所で 162

話を切り出す、知らせる
仮定文(その2)、条件法過去形の用法
エッセイ:フランス語と日本語のちがい(その3)
―人と物のあいだ―(Y.K.)

Dialogue24 市場での買い物 169

〜していただけますか?(ていねいなお願い)
強調構文(その1)、受身文、
人称代名詞(間接目的語と直接目的語)の語順
エッセイ:マルシェでフレンチ!(K.K.)
役に立つ表現2―つまりその…(ことばに詰まったときのために)―

Dialogue25 アンティーク店での値段交渉 177

値切る、怒る
間接話法(その1)、便利なce quiとce que、前置詞deとen
エッセイ:失われた時の魅力―ウジェーヌ・アジェの「パリ」(K.K.)
役に立つ表現3―おめでとう―

Dialogue26 ハイテク・フランス 185

つまり〜ということだ、きっと〜だ・確実に〜だ
関係代名詞lequel、疑問代名詞lequel、前置詞dans
エッセイ:ユーロは救世主か?(Y.K.)

Dialogue27 心に残る先生 193

原因・理由をのべる
使役動詞、知覚動詞、前置詞焉Avoirとdireの現在形
エッセイ:荷風の『ふらんす物語』(K.K.)

Dialogue28 忘れ物 201

手伝う・助ける
不定代名詞と不定形容詞、強調構文(その2)、ジェロンディフ、
所有代名詞、croireと馗rireの現在形
エッセイ:記憶(K.K.)

Dialogue29 突然の別れ 209

手紙の書き方(その2)
間接話法(その2)、接続法の形、接続法の用法
エッセイ:仏領インドシナ(K.K.)

Dialogue30 ユキとフランソワの物語 217

主語の倒置
単純過去形、単純過去形の用法、文章語の特徴
エッセイ:物語の原風景(K.K.)

ヴィジュアル単語・練習問題の解答 225

このページのトップへ