書名 漢字 よみ 著者名 漢字 よみ
さらに詳しく検索

トップ・ページ  新刊・近刊
辞書  電子出版  一般書  六法・法律書  教科書  参考書  教材  品切一覧

甲状腺がん
なんて怖くない

─専門医が本音で語る甲状腺の病気のすべて─

写真

杉谷巌 著、(患者)前野一雄

1,500円 四六判 264頁 978-4-385-36190-X 品切

癌研究会付属病院の専門医が親切に図入りで説明する甲状腺がんのすべて。特に悪さをしない乳頭がんについては、すぐに切らない経過観察での治療を紹介。新聞の医療記者、前野氏の癌研でのがん治療体験記が貴重。

「局所と遠隔」「細胞診とクラス」など11の「ややこし医学用語」、「腺と線」「良性と悪性」など22のコラム。巻末に全国の「甲状腺疾患を多く取り扱っている主な外科系施設一覧」(9頁)。

2003年12月10日 発行

 癌研究会HP

 プロフィール
 目  次
 「コラム」と「ややこし医学用語」
 医療・健康サイト

 病気になった時すぐ役に立つ相談窓口・患者会1000(品切)
 人気の専門外来を知るガイド
 放射線をかけると言われたら〈新版〉
 抗がんサプリメントの効果と副作用徹底検証!
 あなたのがん治療 本当に大丈夫?
 心臓突然死は救える
 睡眠時無呼吸症候群のすべて
 患者のためのがん治療事情
 悪化するがんの治療百科 改訂版
 続 悪化するがんの治療百科



 ■プロフィール■

●杉谷 巌(すぎたに いわお)

1989年、東京大学医学部卒業。1993年より癌研究会附属病院勤務。1年間乳腺外科にて乳癌を学び、1994年からは頭頸科で、専ら甲状腺・副甲状腺疾患の外科治療に取り組む。病気の特質を見きわめて、一人一人の患者さんごとに最も適切な治療を行うことを目指している。国際内分泌外科学会(IAES)会員、日本内分泌外科学会評議員、甲状腺外科研究会甲状腺癌取扱い規約委員。

癌研究会附属病院(〒170-8455 東京都豊島区上池袋1-37-1 電話03-3918-0111 Fax 03-3918-0167)頭頸科甲状腺外来受診ご希望の方は、癌研究会ホームページ(上記、参照)をご覧いただくか、上記連絡先に直接お問い合わせください。現在、他病院に通院されている方は、可能な限り紹介状をご持参下さい。電話による診察予約も可能です。なお、癌研究会附属病院は、2005年春に、臨海副都心(有明)に移転する予定です。

●前野 一雄(まえの かずお)

読売新聞編集局医療情報部次長。科学部時代から医学・医療を担当。読売新聞で10年以上連載されている「医療ルネサンス」は開始時から専従。「赤ちゃんのために障害児の予防と治療」で第1回アップジョン医学記事賞特別賞(1982年)、「医療ルネサンス」取材班として、新聞協会賞(1994年)、44回菊池寛賞(1996年)を受賞。著書は「『健康常識』ウソ・ホント55」(講談社ブルーバックス)、「脳動脈瘤がある人の不安と選択─脳ドック&脳卒中完全ガイド」(三五館)など。



 ●目  次

1章 医療記者の甲状腺がん体験記─納得のいく治療施設を探して 1

 読売新聞医療情報部記者 前野一雄

 対談 甲状腺乳頭がんの診療をめぐって 35
 ●杉谷 巌(医師/癌研究会附属病院)
 ●前野一雄(患者/読売新聞記者)

2章 甲状腺はからだのどこにあって何をしているところなのか? 47

 [1]甲状腺ホルモンの働き 48

 [2]甲状腺を触ってみよう 51

[コラム] 腺と線 48
[ややこし医学用語]甲状腺のまわりの重要な臓器、部位の名称 55

3章 甲状腺の病気とその原因 61

 [1]甲状腺の様々な病気 62

 [2]ヨードと甲状腺の病気 64

 [3]放射線と甲状腺の病気 65

 [4]甲状腺の病気と遺伝 66

[コラム]くび、首、頸 63

4章 がん以外の甲状腺の病気について 67

 [1]甲状腺ホルモン分泌が異常になる病気 68
 (1)橋本病 (2)バセドウ病 (3)亜急性甲状腺炎

 [2]良性の結節性甲状腺腫(甲状腺の良性腫瘍) 80
 (1)濾胞腺腫 (2)腺腫様甲状腺腫 (3)良性の結節性甲状腺腫の治療

[コラム]橋本病もバセドウ病も根は1つ? 77
[コラム]甲状腺が痛くなるのはどんなとき? 78
[ややこし医学用語]充実性と嚢胞性 81
[コラム]腫瘍がホルモンを勝手に作る機能性甲状腺結節 85
[コラム]侵襲の少ない甲状腺腫瘍の治療法 86

5章 甲状腺がんには5種類ある 87

 (1)乳頭がん (2)濾胞がん (3)髄様がん (4)未分化がん (5)悪性リンパ腫

[コラム]良性と悪性医者の用語と患者の日本語 91

6章 甲状腺がんの診断法 93

 [1]甲状腺がんの自覚症状について 94

 [2]甲状腺がんの正確な診断のために必要な検査 98
 (1)触診 (2)超音波(エコー)検査 (3)穿刺吸引細胞診 (4)血液検査 (5)病理組織生検

 [3]甲状腺がんであると診断されてから行う特殊な検査 107

 (1)頸部CT、MRI (2)肺CT (3)シンチグラフィ (4)内視鏡検査 (5)遺伝子検査

[コラム]のどの調子がいつも悪い   咽喉頭異常感症について 96
[ややこし医学用語]細胞診とクラス 104
[コラム]サイログロブリンによる甲状腺がん再発チェック 106

7章 甲状腺がんの治療法 111

 [1]甲状腺がんの手術療法─甲状腺切除 112

 [2]甲状腺がんの手術療法─リンパ節郭清 116

 [3]放射性ヨードによる内照射療法 118

 [4]甲状腺ホルモン療法(TSH抑制療法) 122

 [5]放射線外照射と化学療法 124

8章 甲状腺手術後の経過と手術にともなう問題点および術後の生活上の注意点 127

 [1]甲状腺がん手術後の経過と注意 128

 [2]手術にともなう問題点 130
 (1)甲状腺ホルモンの不足(甲状腺機能低下) (2)副甲状腺ホルモン不足によるカルシウム調節異常 (3)反回神経麻痺による声の質の変化 (4)その他の合併症

[コラム]甲状腺の手術と気管切開 135

9章 甲状腺乳頭がんの診断と治療 141

 [1]乳頭がんの特徴 142

 [2]乳頭がんの診断 145

 [3]乳頭がんの予後因子と癌死危険度分類 146
 (1)低危険度がん(こわくないがん)と高危険度がん(こわいがん)という分類 (2)甲状腺乳頭がんにおけるリンパ節転移の意味 (3)私たちの施設における乳頭がんの治療成績と癌死危険度分類

 [4]乳頭がんの癌死危険度に応じた治療方針 160

 [5]私たちがお勧めしている低危険度乳頭がんの治療とその成績 173

 [6]高危険度乳頭がんの治療 178
 (1)血行性の遠隔転移に対する治療 (2)隣接臓器へ浸潤するがんに対する拡大手術について

 [7]乳頭がんの術後経過 183
 (1)低危険度乳頭がんの術後経過 (2)高危険度乳頭がんの術後経過

 [8]甲状腺微小乳頭がんには手術の必要がない? 189

[ややこし医学用語]原発巣、浸潤、転移 150
[ややこし医学用語]局所と遠隔 151
[ややこし医学用語]予後と予後因子 154
[コラム]医学の世界も数字が大事? より重要な予後因子を調べる統計学 155
[コラム]甲状腺乳頭がんの甲状腺内での転移 156
[コラム]日本と欧米とでこんなに違う甲状腺がん診療のやり方 163
[コラム]恩師藤本先生の研究 165
[ややこし医学用語]ステージ分類と癌死危険度分類 167
[コラム]乳頭がんのリンパ節郭清方針について 171
[コラム]現在の癌死危険度分類の弱点 172
[ややこし医学用語]再発と遺残、播種 176
[コラム]甲状腺がんの人はほかのがんにもなりやすいか? 185
[コラム]医者の完璧と患者のQOL 188

10章 甲状腺濾胞がんの診断と治療 197

 [1]濾胞がんの特徴 198

 [2]濾胞がんの診断 201

 [3]濾胞がんの治療 205
 (1)遠隔転移を起こした濾胞がんの治療 (2)遠隔転移の明らかでない濾胞がんの治療

 [コラム]がんの「定義」について 203
 [ややこし医学用語]細胞と組織 204
 [コラム]遠隔転移を起こしそうな濾胞がんを区別する方法 208
 [ややこし医学用語]分化 210

11章 甲状腺髄様がんの診断と治療 211

 [1]髄様がんの特徴 212
 [2]遺伝性髄様がんの診療 216
 (1)遺伝性髄様がんの原因と種類 (2)遺伝性髄様がんの治療 (3)髄様がんの遺伝子診断

[ややこし医学用語]濾胞細胞と傍濾胞細胞 214
[コラム]甲状腺の腫瘍マーカー 215

12章 甲状腺未分化がんの診断と治療 221

 [1]未分化がんの特徴 222

 [2]未分化がんの治療方針 224

[コラム]代替療法をどう考えるか 227

13章 甲状腺悪性リンパ腫 231

 まとめ ─甲状腺の病気にかかってしまったら─ 233

 甲状腺疾患を多く取り扱っている主な外科系施設一覧 237

 推薦の言葉 246

 あとがき 248

 プロフィール



 ●「コラム」と「ややこし医学用語」

コラム

ややこし医学用語・解説
ややこし医学用語・図

このページのトップへ
トップページへのアイコン




Copyright (C) 2014 by SANSEIDO Co., Ltd. Tokyo Japan