書名 漢字 よみ 著者名 漢字 よみ
さらに詳しく検索

トップ・ページ  新刊・近刊
辞書  電子出版  一般書  六法・法律書  教科書  参考書  教材  品切一覧

ハングルがわかれば
サッカーは2倍たのしい

ハングルがわかればサッカーは2倍たのしい

金貞淑(キム チョン スック) 著

950円 B6変 160頁 978-4-385-35951-X (品切)

2002年ワールドカップ日韓共催をにらんだ、サッカー好きの青少年向けの韓国語テキスト。サッカーとハングルを通して日韓交流をはかる。簡単な会話から、サッカーの話題へつなぐ。

2001年4月1日 発行


【著者紹介】

金貞淑

1929年生まれ。韓国水原市出身。梨花女子大学体育大学卒。東京教育大学博士過程終了。
拓殖大学、筑波大学、近畿大学などで教鞭をとる。
1999年にサッカーワールドカップ諮問委員(韓国側)に就任。
著書『例解新日韓辞典』『例解新韓日辞典』ともに民衆書林発行・三省堂発売、など。


◎ 日韓のサッカー交流はますます盛んになっています。そうです、スポーツは言葉なしでも交流できます。しかしひとたび試合が終われば、互いに相手の健闘をたたえ合うのは言葉ですし、さらに友好を深めようと思えば言葉が必要です。やさしく役に立つハングルを手っとり早く学びたい、本書はそんな要求にこたえようとしました。

◎ 2002年、韓国へワールドカップを観戦に行くひとには、本書がきっとお役に立ちます。日本会場の観戦でも、となりの席にはハングルを話すひとがきっといることでしょう。さあ、ハングルで話しかけてみましょう。



●もくじ

はじめに

韓国を訪問しよう

基礎編 ― 子音字/母音字/パッチム/助詞/動詞/動詞のていねいな形

会話編 ― (1課4ページ構成)

      第1課  出迎え
      第2課  ホテルで
      第3課  卿美さんので
      第4課  観光案内所で
      第5課  タクシーに乗る
      第6課  サッカービルを見学する
      第7課  食堂で
      第8課  サッカーの話
      第9課  バスに乗る
      第10課 道を尋ねる
      第11課 チッケトを買う
      第12課 応援
      第13課 サッカーの観戦
      第14課 ディフェンス
      第15課 オフェンス
      第16課 ゴールキーパー
      第17課 反則
      第18課 日韓共催にむけて
      第19課 紛失
      第20課 市場で買い物
      第21課 Kリーグについて
      第22課 Jリーグについて
      第23課 スポーツ新聞
      第24課 日韓サッカー談義
      第25課 身体の不調
      第26課 チェックイン
      第27課 お別れ

付録編 − 複合パッチムの読み方/発音の変化(基礎編のつづき)/日本語の五十音の表し方/数詞の読み方

コラム (韓国のサッカーや伝統文化についての理解のために)16箇所に。



●見本ページ

見本ページ



●バンクーバー新報(2001.8.23)での紹介記事

バンクーバー新報

このページのトップへ
トップページへのアイコン




Copyright (C) 2014 by SANSEIDO Co., Ltd. Tokyo Japan