ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて135年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)
 
  一般書―人文・文芸・その他

一般書ジャンル別案内 (年月日は奥付)


人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き 人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き (2016.8.20)

人工知能技術の進歩に伴い、「人間さまお断り」の時代は必ずやってくる。そのときに備え、人類はどんな手を打つべきなのか。AI研究に草創期から関わった著者が、IT起業家としての視点から大胆に切り込む一冊。

組織論から考えるワークショップデザイン 組織論から考えるワークショップデザイン (2016.7.30)

ワークショップを「一時的に形成されては消滅する小規模の組織」としてとらえ、経営組織論の視点から分析。組織をとりまく罠や実践事例なども紹介。ワークショップに関わる人だけではなく、組織やチームを動かすビジネスリーダーにも役立つ待望の書。全6章。

教養としてよむ世界の教典 教養としてよむ世界の教典(2016.6.10)

仏典、聖書、コーランなど、世界の主な宗教の「教典」を概観する一冊。教典をニュートラルな視点で眺め、現代人に必須な「教養」として読みとく。ヴェーダや論語、古事記、ギリシャ哲学、北欧神話にも言及。

10代からの哲学図鑑 10代からの哲学図鑑(2015.11.10)

何かが存在するとはどういうことか。物事が正しいとかまちがっているとかは、どうしたらわかるのか。神は本当に存在するのか。何世紀もにわたる人類の思索と叡智を、図解を駆使して驚くほどわかりやすく解説。10代から大人の読者まで、「目からうろこ」間違いなしの、全く新しい哲学入門書。<オールカラー>

10代からの心理学図鑑 10代からの心理学図鑑(2015.9.10)

私って何? 自分らしさって何? 脳と心はどう違う? 人はなぜ悪いことをしてしまうの? 人の心をめぐる素朴な疑問に、実例や図解でわかりやすく答える入門書。発達心理学・生物学的心理学・認知心理学・差異心理学・社会心理学の入り口へ案内する本格的な内容で、10代から大人の読者まで、楽しみながら学べる一冊。

英詞を味わう 洋楽名曲クロニクル 英詞を味わう 洋楽名曲クロニクル(2015.5.20)

TV番組・CM・イヴェントなどで繰り返し起用され、多数のアーティストにカヴァーされているにも拘らず、歌詞の内容があまり知られていない英語の洋楽名曲144曲を、原詞Lyricを採り上げ編年体の事典形式で詳しくわかりやすく解説。コラム、洋楽名曲年表付き。時代を超えて聴き継がれる名曲の真の姿! … and the music goes on !

スマート化する放送 ICTの革新と放送の変容 スマート化する放送 ICTの革新と放送の変容 (2014.9.10)

スマートテレビの登場や放送を含むメディア全体のモバイル化を受け、放送の世界はいま大きな変革期を迎えている。放送・情報通信・ジャーナリズムの分野の研究者10名が放送の現在を分析、その将来を探る。

三陸鉄道 情熱復活物語 笑顔をつなぐ、ずっと・・ 三陸鉄道 情熱復活物語 笑顔をつなぐ、ずっと・・ (2014.7.8)

東日本大震災から3年、沿線住民の希望となる三陸鉄道の復活にかけた三鉄社員の汗と涙の物語。大小 317カ所の被害を受ける中、全線再運行までの道がどう開かれていったのか。社員、地域住民、地元自治体とが一丸となり成し遂げた物語。ノンフィクションドラマ風に展開する。

三省堂国語辞典のひみつ 三省堂国語辞典のひみつ (2014.2.20)

生活の中で出会う言葉を丹念に集め、「要するに何か」を説明する辞書、『三省堂国語辞典』。人生のほぼすべてを辞書づくりに捧げる著者が、国語辞典の魅力あふれる「ひみつ」をあれこれ書き綴った辞書の話。

コンサイス20世紀思想事典 第2版 コンサイス20世紀思想事典 第2版 (1997.10.30) (品切)

「思想」を一つの核として、社会・芸術・科学・宗教・哲学などのあらゆる分野からキーワードをもとめ、20世紀を解読する事典。歴史叙述、人名解説付き。執筆者265名。

魯迅事典 魯迅事典 (2002.4.4) (品切)

近代中国の作家・魯迅を複眼的に読む事典。魯迅の全小説作品をはじめエッセイ・評論を最新の資料をもとに解説。中国、日本、韓国・朝鮮、欧米の「魯迅をめぐる人々」「魯迅の読まれ方」など歴史的情報も充実。巻末に読書ガイド、年表など資料編。魯迅文学を20世紀東アジア文化交流史の視点から検証した初の事典。

カフカ事典 カフカ事典 (2003.6.30) (品切)

20世紀のもっとも注目すべき小説家カフカの人と作品を集大成。小説から草稿・断片まで、カフカの全作品を最新の資料をもとに解説。健康法、金銭、映画、女性、動物、散歩など、幅広い視点から新しいカフカ像を提示。カフカ、キーワード、カフカへの解釈、年譜、ブックガイドなど、周辺情報も充実。図版多数。

クラシック音楽作品名辞典 改訂版 クラシック音楽作品名辞典 第3版 (2009.6.15)

初版以来、高い評価を得てきている作品名辞典に、新たにフレッシュな知見を得て全面改訂。現代の作曲家を中心に40名追加し、1,243名、約45,200曲を収録。原綴・作曲年・初演年(地)・編成、作品の客観的解説・歴史的背景をも解読できるデータブック。付録に音楽用語解説。作曲家・作品名索引が完備。

新歳時記 増訂版 新歳時記 増訂版 (1951.10.30)

俳句の季題を作句本位に取捨決定し、季節の推移にしたがって月別に配列・解説した古今の一大名句集。1934(昭和9)年の初版以来3回の増修訂を重ねて、50年余の生命を持ちつづけてきた、俳句作家座右の宝典。

季寄せ 改訂版 季寄せ 改訂版 (1964.3.1)

「虚子編新歳時記」によったもので,手っとり早く季題を探るのに適し,触目の景色の中に季題を見出す場合などに,とくに便利な携帯版で,吟行の際には絶対に欠かすことができない。難解なものには解説をつけ例句をあげている。現代表記・新字体を採用。

ホトトギス 新歳時記 ホトトギス新歳時記 第三版(2010.6.1) *普通版/革装/大字版の三種

日本人の美意識に磨きぬかれ、四季折々の詩情豊かな季題を網羅して集大成した歳時記の最高峰。季題は季節の推移に従って春夏秋冬に大別し、一月から十二月の月別に配列。季題解説は句作に役立つよう事実に即して簡潔に記述。第三版では新季題30を加え、季題2626、例句約16100(作者約4200)を収載。巻末の五十音順季題(傍題を含む)索引には季節と月別も明示。

ホトトギス季寄せ 第三版 ホトトギス季寄せ 第三版 (2011.4.1) *普通版/革装の二種

好評の『ホトトギス新歳時記』第三版の携帯用ダイジェスト版。春夏秋冬に大別し、1月から12月の月別に配列。季題2626(傍題を含めて5747)はそのままで、解説文は必要最小限とし、全季題に漏れなく作句に参考となる精選した例句を付けた。傍題を含むすべての季題の五十音索引付き。

現代短歌大事典 現代短歌大事典 (2000.6.10)

現代歌人協会理事長をはじめ210名の現代歌人の手により、特定の結社・歌人に偏ることなく、客観的な、資料性を重視した、体系的・本格的な現代短歌"事典"である。

現代俳句大事典 現代俳句大事典 (2005.11.20)

現代俳句のすべてを網羅した人名1,000人、事項500! 詩歌の世界が拡がる驚異の掲載句4,000句!うち各俳人の代表句1,000句には季語・季節、鑑賞付き! 引きやすく調べやすい、50音順見出し!

三省堂 名歌名句辞典 三省堂 名歌名句辞典 (2004.9.10)

記紀・万葉から現代の短歌・俳句・川柳まで、長い歴史の中で生みだされ、愛誦されてきた名歌・名句6,186を集大成。歌謡・狂歌・俳諧歌なども収録。引きやすく、調べやすい作者別・年代順の配列。すべての歌・句について、意味・詠まれた背景・特色などを簡潔に解説。

三省堂 類語新辞典 三省堂 類語新辞典 (2005.11.20)

実生活や教育の現場で、短歌・俳句の実作で、必要十分な5万項目余を収録。引きやすさ抜群の、実生活に即した3大分類・18ジャンル。5万項目余すべての掲載ページをずばり示した五十音順索引。ニュアンスの違いがわかる的確な解説と、コロケーションがわかる豊富な用例。

ホトトギス 虚子と100人の名歌集 ホトトギス 虚子と100人の名歌集 (2004.3.20)

108年の歴史を誇る伝統句誌「ホトトギス」の名句を結集。虚子と俳人百人の魅力ある五千余句が一望できる。「虚子時代」「年尾時代」「汀子時代」の三部構成。補遺「ホトトギス山脈の人たち」も圧巻。

三省堂 現代川柳必携 三省堂 現代川柳必携 (2001.9.1)

21世紀に向け、さらに発展する可能性の高い「現代川柳」のハンディなアンソロジー。創作によく詠まれる課題1,400を人間、社会、文化、自然など34に大分類し、7,000の佳句を選択。情報通信・福祉・環境などの項目も設置。

連句・俳句季語辞 十七季 第二版 連句・俳句季語辞 十七季 第二版 (2007.12.23)

連句人・俳句人必携の画期的辞典。句会必携の手軽さ(優雅な横長の文庫本サイズで厚さ16ミリ)。①美しく並んだ大活字の季語一覧表(季語1万語全てにふりがなをつけて春夏秋冬十七季に分類)、②引きやすい五十音順季語辞典、③充実した連句概説、④選りすぐりの付合例句集。普通の本の2冊分の内容を収録(薄紙使用)。

子規とその時代 歴史読み枕草子 清少納言の挑戦状 (2013.3.31)

歴史と照らし合わせながら『枕草子』を読んでみると、清少納言が書かなかったことがたくさん見えてくる。後宮女房となり、主家没落の悲運に遭遇した彼女は何を書き残したかったのか。『枕草子』の新しい魅力をわかりやすく紹介する古典入門書。

子規とその時代 子規とその時代 (2012.7.15)

子規書簡などの新資料を駆使して、子規の俳句精神と人間的魅力を掘りおこす。旅にあこがれ、蕪村の滑稽句を愛した子規。明治新事物を詠みこみ、ガラス戸からの写生に励んだ子規。よみがえる子規の生きた世界。

生き方としての俳句 句集鑑賞入門 生き方としての俳句 句集鑑賞入門 (2012.1.15)

ふつうの暮らしを送っている人間にとって、俳句を詠むことにどんな意味があるのか。虚子門(「ホトトギス」)の俳人たちの生き方とその句集に俳句表現の秘訣をさぐる。「句集」鑑賞の新しい手引書。

芭蕉たちの俳句談義 芭蕉たちの俳句談義 (2011.9.15)

芭蕉の俳句表現の真髄は何か。芭蕉は門人たちにそれをどのように教えたのか。また門人たちはそれをどう受けとめ、作句に生かしたのか。現代俳句に通じる視点から『去来抄』をわかりやすく解説。

高浜虚子 俳句の力 高浜虚子 俳句の力 (2010.11.15)

「単純なること棒のごとき句……ボーツとした句、ヌーツとした句、ふぬけた句、まぬけた句」を理想とした虚子の俳句の魅力はどこにあるのか。そもそも「虚子」とは何者なのか。虚子俳句鑑賞の新しい手引書。

【うた】をよむ 【うた】をよむ (1997.11.10)

生き生きした好奇心を引き寄せ、<うた>を読むおもしろさを示す待望の入門書。和歌をめぐる主要な視点・論点を明確にし、そのおもしろさ・意義から和歌への魅力的なアプローチの方法を提供する。

日本伝承童謡集成 日本伝承童謡集成 復刻版 (2003.5.15)

北原白秋とその弟子たちにより、可能なあらゆる方法で蒐集された日本全国のわらべ唄の空前絶後の集大成。国民図書刊行会が昭和二十二年から二十五年にかけて三巻まで刊行したままで中断していたものを改訂復刻するとともに、未刊の「遊戯唄編」(上)・(中)・(下)を加えた。

日本昔話百選 改訂新版 日本昔話百選 改訂新版 (2003.7.10)

草深い田舎の炉ばたから世代を超えて伝承されてきた昔話の数々。日本人の心の奥に生き続ける昔話を、全国各地から聞き集めた珠玉の百選。「より原話に忠実に」との観点から地域語(方言)をより正確な表現に訂正。

太宰治の四字熟語辞典 太宰治の四字熟語辞典 (2009.6.10)

2009年は太宰治の生誕100年にあたる。太宰は四字熟語をよく用いただけでなく、その用い方には独特な味わいがあった。本書は四字熟語という角度から太宰に斬り込み、その新しい魅力を開拓した好著。

写真で歩く 奥の細道 写真で歩く 奥の細道 (2011.3.27)

「奥の細道の番人」とも評された俳文学者が昭和・平成の50年間に撮りためた写真百余点、『おくのほそ道』本文と解説、ゆかりの古歌97首で構成。奥の細道のテキストとして、鑑賞の手引きとして最適。カラー40頁

女脳文学特講 芙美子・翠・晶子・らいてう・野枝・弥生子・みすゞ 女脳文学特講 芙美子・翠・晶子・らいてう・野枝・弥生子・みすゞ
(2011.9.10)

書いた、闘った、恋した ──。権威に媚びず、世に流されず、明治・大正・昭和の激動の時代を、熱く、ひたむきに、やさしく、おおらかに、誇り高く生き抜いた、日本近代文学史・思想史に名を刻む女性たちの〈本気〉の生きざまが鮮やかに甦る。

歩行寿命が延びる! セーフティウォーキング── 脱・ロコモティブシンドローム ── 歩行寿命が延びる! セーフティウォーキング
── 脱・ロコモティブシンドローム ──

(2010.10.30)

このままでは国民の四割が歩けなくなる──。高齢者からメダリストまで一万人の身体を改善してきた日本のトップトレーナーによる “脱・ロコモ” 最強のコンディショニング・プログラム ──「セーフティウォーキング」の実践ガイド。

益川博士の つぶやきカフェ 益川博士の つぶやきカフェ (2010.9.20)

ノーベル賞受賞科学者が、研究・教育や思考方法をめぐって漏らす、つぶやきの数々。一見逆説にも見える警句には、素直な心だけに宿る智慧の光が満ちている。洒落たイラストも楽しい、書籍の形の小さなカフェ。

ザ・イクメン ザ・イクメン (2010.10.10)

育児を積極的に行う男たちを“イクメン(育MEN)”と呼ぶ。「人との違いはあって当たり前」「食育はイクメンの必修科目」─。ユニークな幼年期の体験談と共に、セイン流イクメンライフを大公開。

弁護士イチオシ! 困ったときのネット検索 弁護士イチオシ! 困ったときのネット検索 (2011.6.20)

「住生活」「家族」「お金と資産形成」「悪徳商法」「老後の生活」「相続と遺言」「犯罪と警察」「職場」「ビジネス」「災害」の10ジャンルから、39のトラブル事例と有用なサイトを紹介。身近な近隣トラブルから予期せぬ自然災害まで、困ったときに是非利用したい、弁護士おススメ情報探索ガイド。

家づくり その前に 家づくり その前に (1992.4.25)

まず暮らし方(ソフト)から考える家づくり。施主と私たち,夫の部屋・妻の部屋,子どもが育つ場所,家事を見直す,年をとっても快適に,近所づきあい・街づきあい,住まいのエコロジーの各章にイラスト満載。

ドキュメント ボランティアナースが綴る 東日本大震災 ドキュメント ボランティアナースが綴る 東日本大震災 (2012.2.15)

東日本大震災にいち早く立ち上がったキャンナスのボランティアの医療関係者の数は延べで約5000人に及んだ。刻々と届けられる数千の日々の報告と写真から抽出・構成された、初めてのナースたちが見た、綴った、リアルな震災支援の現地奮闘記!

いっしょにやろうよ 最新 国際ボランティア NGOガイド いっしょにやろうよ 最新 国際ボランティア NGOガイド(2010.5.15)

国際ボランティアに関心があるあなたに、100の国際協力NGOの活動を連絡先も含めて紹介する最新ガイド〈決定版〉。国内でできる活動も含め体験談も豊富。また企業や地域の国際ボランティアへの取り組みも紹介。

新版 日本のすべて 新版 日本のすべて (2000.8.10)

英文対訳で日本の社会文化すべてを紹介。国際化社会では、お互いに相手の事を知ることが大切。本書は、日本語と英語の対訳で、日本の歴史・地理・政治経済・生活・文化を紹介したもので、外国の人に日本のことを知ってもらうのに便利な1冊。

ジャーナリズムの行方 ジャーナリズムの行方 (2011.8.10)

テレビや活字媒体に期待されてきたジャーナリズム性とは何か、マスメディアの存在価値や社会的役割とは何か。豊富な事例・資料をもとに検証し、“伝統ジャーナリズム”の行方を問う、待望の書!

テレビ―「やらせ」と「情報操作」 テレビ―「やらせ」と「情報操作」 (2001.3.10)

湾岸戦争報道,椿発言、日常茶飯事となった「やらせ」―テレビの情報操作はなぜ、どのように行われているのか。メディア・リテラシーの立場からその構造を解明し、将来像を見通す。改訂された放送法を全収録。

国内人権機関の意義と役割 人権をまもるシステム構築に向けて 国内人権機関の意義と役割 人権をまもるシステム構築に向けて(2012.9.20)

“政府から独立した人権機関”の意義、その機能と役割を丁寧に紹介。諸外国の国内人権機関を比較しつつ解説した待望の本! 第I部 国内人権機関の意義と概要/第II部 国内人権機関の機能と活動/第III部 日本における国内人権機関の設置に向けた動向/資料。

ナショナル・トラスト 新版 ナショナル・トラスト 新版 (1998.12.20)

イギリスにはじまる「ナショナル・トラスト」の歴史と現状,日本での活動を紹介。「身銭をきって環境を買う」住民の運動は,どのように芽生え,育ったか。世紀の末始まったナショナル・トラストは、自然と歴史的環境を守る運動のひとつの典型を創った。危機に直面した環境を、住民の寄金・寄贈によって保存する運動の歴史と理念、日本での活動を紹介。

こんなに楽しい9人制バレーボール こんなに楽しい9人制バレーボール (2003.1.20)

9人制バレーボールをこれから始める人、すでに楽しんでいる人を対象に、9人制バレーボールはなぜ楽しいのかを、多数の図版を使ってわかりやすく、具体的に紹介。

フットボールと英語のはなし フットボールと英語のはなし (2002.7.25)

「なぜ、イギリスではなくイングランドなのか」「ピッチとフィールドとグラウンドの違いは?」最もグローバルな“世界言語?<tットボールと英語の深層を注視して見えてきた“目からウロコ”のはなし。付録にフットボール英語表現集付き。

東大生が書いたお役人コトバの謎 東大生が書いたお役人コトバの謎 (2006.1.5)

摩訶不思議なお役人コトバを現役東大生が全解説!責任回避・大言壮語のお役人・官僚・政治家たちのワンダーワールドを風刺たっぷりに徹底検証。収録用語約200。政治パロディなるほど本〈決定版〉。

フェルミ熱力学 フェルミ熱力学 (1973.3.15)

今世紀最大の物理学者の一人E.フェルミが,コロンビア大学で行った講義を基にまとめた書。数多い熱力学テキストの中でも,名著として定評がある。記述は直截簡明で,教科書としても最高水準にある。

機械工学必携 機械工学必携 第8版 (2001.5.1)

60年余の伝統を誇る名著の第8版。機械工学の基礎事項である機械の要素・機械工作法をとくに充実させ、新技術時代の情報、データ・図表を豊富に採り入れた。JIS規格のISO整合化など15年ぶりの大改訂。

六訂 物理学実験 六訂 物理学実験 (1979.11.25)

すぐれた大学物理実験書として定評のある「物理学実験」の六訂版。従来の特色をいっそう拡充し,さらに光の速度,電気素量など新しい物理分野に関する実験を挿入。単位はSI,必要に応じCGS併記。

三省堂 世界星座早見 三省堂 世界星座早見 (2003.8.1)

 『三省堂 世界星座早見』は、ロングセラーである『新星座早見 改訂版』に対していただいたご意見、実際の使用法、製作技術の進歩などを反映して、想を新たに新商品として世に送るものである。(「はじめに」から)

月の動きがよくわかる 三省堂 光る星座早見 三省堂 光る星座早見 (2004.7.15)

すべての星や背景などを光る素材で印刷しているため、暗やみで光る星座がたいへん綺麗。また、円盤を回して今日の月齢がしらべられ、月の形や位置がよくわかる。南の空用・北の空用の両面構成。惑星シール付。

ペットのがん百科 診断・治療からターミナルケアまで ペットのがん百科 診断・治療からターミナルケアまで (2011.2.15)

増えつづけるペットのがん! 本書は初めての、手術・抗がん剤からターミナルケア、安楽死まで、家族のすべての疑問に専門家が答えたペットのがん百科! 闘病手記も豊富に載せた、後悔しないための手引き書。

ペットががんになった時 ペットががんになった時 (2005.9.15)

ペットの高齢化とともに、死因の第1位である〈がん〉にかかるペットが増加している。ベテランの獣医師たちが、がんの最新治療法について執筆。ペット治療を受けた患者たちの在宅の〈看とり〉の体験談も含む。

ペットの死その時あなたは〈新版〉 ペットの死その時あなたは〈新版〉 (2005.9.15)

ペットの高齢化や成人病・死別の悲しみなどの問題が浮上している。ペットの病気・死の最新事情を、飼い主のこころのケアを含めて考える。ネットワークのペットラヴァーズ・ミーティングの活動も紹介。

さわやかエネルギー風車入門 さわやかエネルギー風車入門 増補版 (2004.3.6)

東京お台場に巨大風車、全国各地に市民風車が回る時代。“地球にやさしいエネルギー”風力発電に関する情報を一般向けに解説。風車のメカニズムから歴史・文化・環境問題。巻末に日本全国の風車マップを紹介。

樹木葬を知る本 樹木葬を知る本 (2003.3.25)

墓標として木を植え、春には花が咲き、やがて林を形成し土に還る自然回帰の樹木葬の全てを紹介。格安な費用で、シングルでも継承者不要、ほかに多くのメリットがある。その手続きの全てを解説。

異界の記憶 異界の記憶 (2004.3.1)

日本人にとっての「向う側の世界」を、比較思想論史の立場から探究。日本人の「たましい」の来し方行く末の原イメージを、日本とギリシアの古典資料の読みの中からあざやかに引き出して、読者のこころに迫る。

去りゆく時をつかまえて 去りゆく時をつかまえて (2002.9.20)

筆者が雪の旭川や秋の屋島、桜島など日本各地の旅先で出会った風景やふるさとである伊豆大島に思いをはせ書きつづったエッセイ集。うつろい流れゆく季節のなかで、たしかな「時」を鋭く切り取る。

究極のお箸 究極のお箸 (2003.12.20)

著者は全国一のお箸の専門店「夏野」のオーナー。日本の伝統の箸、アジアンティストの箸、ガラスの箸、漆の箸など、楽しく読むおしゃれなカタログ。また箸職人さんたちの現場の話、箸使いのマナー、お箸の歴史、漆の話など盛りだくさん。

管理会計と企業価値経営 管理会計と企業価値経営 (2003.4.10)

企業価値経営(VBM)実践のための管理会計のすべてを分かりやすく解説。難解な管理会計の理論を、豊富な図版と実例を駆使して解説。実務経験豊富な著者によるもっとも分かりやすい管理会計の入門実践書。

傾聴ボランティア 体験記 傾聴ボランティア 体験記(2013.1.15)

今、話題の「傾聴ボランティア」! 個人宅や施設を訪問しての傾聴活動、認知症高齢者の傾聴、さらに東北被災地での傾聴まで。生き生きとした実践手記を豊富に掲載した初めての本。感動がぎっしり! 役立つ傾聴のヒントもいっぱい!

聴くことでできる社会貢献 新 傾聴ボランティアのすすめ 聴くことでできる社会貢献 新 傾聴ボランティアのすすめ
(2009.8.20)

いま人気の〈傾聴ボランティア〉って何? 心をこめて聴くことで、〈聴く側〉〈話す側〉の両方を元気にする!本書は傾聴ボランティアの意義・効果、傾聴のスキル、体験記、ほか全てを解説。活動の実践的手引き〈決定版〉。

連続授業 命と絆は守れるか? 震災・貧困・自殺からDVまで 連続授業 命と絆は守れるか? 震災・貧困・自殺からDVまで
(2012.9.10)

震災・貧困・自殺からDVまで日本社会のあり方の再検討が迫られている。この変動期に、どんな心得と対策が必要なのか。支援活動をしている方たちの生の声に耳を傾けつつ、様々な角度から現代社会における新しい絆のあり方を探る緊急本。

連続授業 人生の終わりをしなやかに 連続授業 人生の終わりをしなやかに (2012.6.10)

高齢社会化とともに「終末期医療」や「良い死の迎え方」への関心は高まっている。人生の終わりをしなやかに生きるために、在宅ケア医、死生学や哲学の研究者など7人が、具体的な心得と考察により終末を生きる意味と方法を問う。

あなたならどうする 孤立死 あなたならどうする 孤立死 (2013.3.30)

孤立死なんてこわくない! 孤立死をしない・させないために私たちができることとは? 相談や見回り、葬送支援など2000件を超える方々と関わる著者による最前線報告。2章は湯浅誠さんとの徹底討論!

桜葬 桜の下で眠りたい 桜葬 桜の下で眠りたい (2012.4.25)

今や大人気の桜葬。市民で桜葬を立ち上げたNPO法人エンディングセンターにより、桜葬が誕生するまでと桜葬の全貌が分かる本。さらに、桜葬を希望して集う多くの方たちや、全国で桜葬を実践、展開する住職たちの手記も収録。

おひとりさまの終活 自分らしい老後と最後の準備 おひとりさまの終活 自分らしい老後と最後の準備 (2011.9.15)

超高齢社会をたっぷり生きて旅立つための、知恵とチカラ。おひとりさまが老後で一番不安に思っている「見守り」「介護」「孤独死しないためのヒント」をはじめ、老後の「住まい」「医療」「お金」そして「仕事」から「葬送」まで。最新のセーフティ情報満載のガイド。

自分らしい葬儀とお墓の全てが分かる本 自分らしい葬儀とお墓の全てが分かる本 (2009.5.10)

散骨・永代供養墓・桜葬・ペットのお墓・手元供養・海洋自然葬など、いま人気の新しい、自分らしい葬儀とお墓を全て紹介。葬送の様々なスタイルの写真を掲載。背景にある家族の変容や自己選択の進行も解説。

持って安心 シニアライフブック 持って安心 シニアライフブック (2009.4.30)

持って安心、便利な情報ハンドブック! 家計管理から生活設計、健康問題、相続対策まで、役立つメニュー満載。[1]リタイアを迎える/[2]セカンドライフに備える/[3]ヘルスケアに努める/[4]エンディングを考える。イラスト・図表約30点、「Q&A」「コラム」「50音索引」付き。

ひとり暮らし達人術 ひとり暮らし達人術 (2004.9.10)

ひとり暮らしをする人が1,200万を越えた! いざという時、誰に頼るか? 健康や防犯は? 個人で選ぶ新しい葬送とは? …暮らしの安全対策から楽しい趣味、ペット、ボランティア情報まで盛り沢山の達人術ガイド。

そして、僕はOEDを読んだ そして、僕はOEDを読んだ (2010.12.1)

『オックスフォード英語辞典(OED)』(全20巻、2万1730ページ、29万1500の見出し語、62kg)を読破した著者による、すごく真面目で少しおかしな報告書。
そこで彼は何を見て、何を思った?!

新装普及版 恩地孝四郎 装本の業 新装普及版 恩地孝四郎 装本の業(2011.1.20)

版画家 恩地孝四郎の半世紀に及ぶ装本・装幀の集大成。1982年刊行本をB5に縮小した待望の復刊。立体カラー画像 約150点・モノクロ 約530点と詳細な書誌。解説、年譜、索引(書名・著者名・出版社名)を新たに追加。

このページのトップへ