ことばは人を育て、未来をきりひらく知の源です。三省堂はことばをみつめて135年 サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー
三省堂 SANSEIDOトップページ 三省堂WebShop辞書総合サイト Wrod-Wise Web教科書総合サイト ことばと教科
辞書教科書電子出版六法・法律書一般書参考書教材オンラインサービス
書名検索漢字かな著者名検索漢字かな詳細検索
新刊・近刊案内
メディアでの紹介
本の注文
書店様専用
大学向けテキスト
卒業記念
名入れ辞書
品切れのご案内
「ぶっくれっと」アーカイブ
会社案内
採用情報
謹告
三省堂印刷
三省堂書店へ
三省堂書店はこちら
声に出して読めない日本語。
「ほぼ日刊イトイ新聞」
(『大辞林』タイアップ・サイト)
  がん 生きたい患者と救いたい医者


がん 生きたい患者と救いたい医者

鎌田 實・中川恵一 著  (品切)

1,500円 四六 216頁 978-4-385-36323-3

「がんばらない」「あきらめない」の単行本で100万部ベストセラー作家の医師・鎌田實と、「ビジュアル版 がんの教科書」の東大病院・中川恵一医師が、現場から見える「がん」と日本人の切実な姿を描きながら、生きたい患者の想い、がん難民の解決策、病院の課題などを問う!

2007年12月20日 発行

著者略歴   目次




●編者略歴

鎌田 實(かまた・みのる)

諏訪中央病院名誉院長
1948年、東京都に生まれる。1974年、東京医科歯科大学医学部卒業。長野県の諏訪中央病院にて、地域医療に携わる。1988年、諏訪中央病院院長に就任。2000年、著書『がんばらない』(集英社刊)がベストセラーになり、TBSでドラマ化される。2001年、諏訪中央病院の院長を退き、管理者となる。東京医科歯科大学臨床教授、東海大学医学部非常勤教授。また、チェルノブイリの救援活動に参加し、ベラルーシ共和国フランチェスカ・スコーリヌイ勲章受章。
 主な著者に『がんばらない』、『あきらめない』、『ちょい太でだいじょうぶ メタボリックシンドロームにならないコツ』など。

中川恵一(なかがわ・けいいち)

東京大学医学部附属病院 放射線科准教授、緩和ケア診療部長
1960年、東京に生まれる。1985年3月東京大学医学部医学科卒業、同年、東京大学医学部放射線医学教室入局。1989年、スイスPaul Sherrer Instituteへ客員研究員として留学。同年、社会保険中央総合病院放射線科へ。1993年、東京大学医学部放射線医学教室助手を務めた後、1996年、同専任講師、2002年、同准教授。2003年、東京大学医学部附属病院緩和ケア診療部長(兼任)となり現在に至る。
 英文論文などによる学術発表の他、患者・一般向けの啓蒙活動にも力をいれている。主な著者には『自分を生ききる』(共著)、『緩和医療のすすめ』、『ビジュアル版 がんの教科書』、『がん!放射線治療のススメ』など。



●目  次

1章 がんの現在過去未来
2章 <生きたい>がんの患者さんの心に寄り添う!
  ―言葉の向こう側にある患者さんの心
3章 がん難民からの脱出。再発がんだって治る可能性はある
  ―がん治療を拒否した二人が良い医療に出会った
4章 がん治療の現在を知る
5章 がんと日本人とがん医療―命をめぐる現場にて
6章 日本のがん医療への警鐘

このページのトップへ