書名 漢字 よみ 著者名 漢字 よみ
さらに詳しく検索

トップ・ページ  新刊・近刊
辞書  電子出版  一般書  六法・法律書  教科書  参考書  教材  品切一覧

大活字
季節を読み解く暦ことば辞典

大活字 季節を読み解く暦ことば辞典

三省堂編修所 編

2,400円 A5 512頁 978-4-385-16042-X (品切)

暦に記載されているさまざまな事項―曜日・二十四節気・暦注などのひとつひとつについて、その由来や言葉の意味などを、天文・気象学的な意味までふくめてわかりやすく解説。「暦の基礎知識」「季節の言葉と年中行事」の二部構成。

2002年 5月1日 発行予定

 大きな活字・大活字辞典シリーズ


●はじめに

 本書は、一般に市販されている「暦」に記載されている事項や、大安・友引などの暦注に 関するものなどについて、わかりやすく解説したものです。

 「暦」に記載されている事項は、天文学・気象学的な分野から、さまざまな暦注や年中行 事・祭り、運勢占い・相性占い、方位の吉凶など、数限りなくあります。とくに祭りなど は日本に数多くあるため、おもだったものを選んで掲載しました。

 日本人が「暦」に興味を持っているわけは、四季という変化に富んだ風土、それに基づい た農耕生活にあると考えられます。また、国民性が社会との同一性、均一性を重んじるこ となどにも由来していると思われます。

 日本の農業は、四季の変化に対応しながら、次第に高度なものに発達してきたために、 正しい季節を知る必要があったのです。このために、早くから全国に「暦」が普及し、さら に暦注に関するさまざまな解説書が刊行され、広く読まれることになりました。

 昔の「暦」には、今からみれば、迷信・俗信に属することがらが、非常に多く記載されて います。しかし、それらの記事は当時の人々にとって、毎日の生活の指針になっていたも のです。そのことを理解した上で、その意味を知ることが大切なことだと思います。

 本書が、日本の文化や社会の理解のために、多少なりとも読者の皆様のお役に立つこと ができれば幸いです。

 二〇〇二年四月

三省堂編修所


●この本の組み立て

この本の組み立て

このページのトップへ
トップページへのアイコン




Copyright (C) 2014 by SANSEIDO Co., Ltd. Tokyo Japan